ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~ burarisanp.exblog.jp

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:自然 ( 173 ) タグの人気記事

今回は公園の外を歩いて雑草を撮ってきました。

市の体育館や学校が並ぶ地域で、臨時の駐車場で使われている広い空き地があります。
そこは今、草で覆われています。

その片隅で、クコの花を見つけました。
b0236251_10470454.jpg
b0236251_10470937.jpg
自然に生えてきたのかまだ小さいようですが、花は葉の裏でも咲いていました。

地を這うように、コマツヨイグサが咲いています。
b0236251_10491857.jpg
この辺り一帯には背の高いイワノガリヤスが伸び放題。
b0236251_10492207.jpg
空き地の別の所では、アレチマツヨイグサが沢山咲いています。
お花畑の様。
b0236251_10523971.jpg
b0236251_10524364.jpg
b0236251_10524813.jpg
オシロイバナも雑草の仲間入り?
b0236251_10525331.jpg
雑草の定番、ヤブカラシ。
b0236251_10535038.jpg
b0236251_10535324.jpg
オレンジ色が開いた花かな?

公園の小さな花壇で咲いていた。ヒオウギの花。
b0236251_10573841.jpg
b0236251_10574133.jpg
ヒルザキツキミソウもありました。
b0236251_10585416.jpg
オミナエシも少しだけ。
b0236251_10590025.jpg
最後は、どこでもよく目にするワルナスビ。
b0236251_11002782.jpg
b0236251_11003103.jpg

おしまい。

by ICJ44710e | 2018-08-07 11:14 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

花咲く雑草たち

今朝は曇り空。
時折、霧のような細かい雨粒が舞っていて、いつもより涼しい気がしました。

田んぼの近くの路を歩きながら、花咲く雑草を見てきました。

土手の草の中に花を見つけました。
コマツナギです。
b0236251_13314274.jpg
b0236251_13314507.jpg
b0236251_13314977.jpg
花が小さいのであまり目立ってはいませんでした。

田んぼの水路の脇に、ハッカの花が咲いています。
b0236251_13335720.jpg
b0236251_13340122.jpg
すぐそばの田んぼの稲は、実が大きくなってきました。
b0236251_13340527.jpg
ハッカの花。
b0236251_13340820.jpg
近くの空き地に、エノコログサの穂が沢山。
b0236251_13361038.jpg
水路脇に、以前にも載せた、タカサブロウ似の花が咲いていました。
b0236251_13375551.jpg
アップで見るとこんな感じ。
b0236251_13492940.jpg
b0236251_13493507.jpg
タカサブロウは花が平たいですね。これはそんな感じではないけれど、葉はタカサブロウと同じ様です。
咲きはじめがこんな感じなのでしょうか?

図鑑などを見てみましたが、よく分りませんでした。
教えていただけたら嬉しいです。

ガマの穂が沢山出ていました。
b0236251_13540835.jpg
b0236251_13541206.jpg
ここは休耕田で、農家も後継ぎがなかなか見つからないようですね。
この辺りでも、こんな風景がどんどん増えています。

やはり水路脇の雑草の中で咲いていた、これはオモダカでしょうか?
b0236251_13570886.jpg

道路脇のお宅の花畑で咲いていたフヨウ。白と赤がありました。
b0236251_13572662.jpg
b0236251_13573096.jpg
オミナエシも咲いていました。
b0236251_13573305.jpg

続きます。

by ICJ44710e | 2018-08-06 14:13 | 佐倉城址公園 | Comments(2)
いつものお堀に、最近よくアオサギがいます。
この数日は同じ場所で漁をしているようでした。
b0236251_10435929.jpg
翌日
b0236251_10440685.jpg
水の中が見えないと思うけれど、一点を見つめて待つアオサギです。
b0236251_10440960.jpg
b0236251_10441375.jpg
b0236251_10441522.jpg
魚が動くと水草も揺れます。獲るタイミングを狙っているのでしょうけど、気が長いね、アオサギくんは。

近くに、今年初お目見えのゴイサギがいました。
b0236251_10481213.jpg
色が薄いので若鳥でしょうか。
b0236251_10481712.jpg
アオサギと同じような姿勢です。
b0236251_10482178.jpg
b0236251_10482596.jpg

伸びきっていて枯れそうだったゼニアオイが、また下から伸びてきていました。
b0236251_10505946.jpg

道端で、カラスウリが咲いています。
b0236251_10510604.jpg
咲くのは夜なので、朝にはこんな姿に・・

それで、咲いているところを見ようと、日が暮れてからここに出かけてみました。
辺りは真っ暗。カメラのファインダーを覗いても全く見えません。
仕方がないので手探りでストロボ撮影をしました。
何か明かりが無いと獲るのが難しいですね。

やっと撮れたうちの一枚です。
b0236251_10572709.jpg
周りから見たら不審者に思われるかも知れないね。
真っ暗闇で何してるんだろう!なんてね(笑)

後日、また見かけたアオサギです。
足元に大きな羽が落ちていました。
b0236251_11003504.jpg
b0236251_11003196.jpg
そして、お肌のきれいなニホントカゲさん。
b0236251_11004087.jpg

by ICJ44710e | 2018-07-21 11:06 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
田んぼの用水路にいたザリガニを発見。

水の少ない水路で歩いていたザリガニです。
b0236251_14221627.jpg
b0236251_14221977.jpg
b0236251_14222328.jpg
b0236251_14222661.jpg
b0236251_14222906.jpg
昔はよく見たし、捕ったりもしましたが、最近はあまり出会っていませんね。
散歩仲間がよく、子供の頃の話をしていますが、その中にもザリガニを捕まえて釣りをしたとかいう話をしていました。
そんな時も確かにありましたね。
遠い昔のことが、ぼんやりと思い出されます。

アオサギがいた巣の所では、今、白鷺が子育て中。
このように随分大きくなっていました。
b0236251_14272078.jpg
b0236251_14272435.jpg
b0236251_14272714.jpg

菖蒲田で見つけたキノコ。こんな所にも生えるんだとビックリ。
b0236251_14283983.jpg
かなり広い範囲に生えていました。

ヘクソカズラの花がちらほら咲いててきました。
b0236251_14300406.jpg
b0236251_14300943.jpg
b0236251_14301352.jpg
面白い花ですね。



by ICJ44710e | 2018-07-19 14:36 | 佐倉城址公園 | Comments(2)

落雷の現場を見てみた

昨夜、就寝中に突然の豪雨と強風、そして雷の大きな音で目が覚めました。

寝る前は全くそんな予兆もなく静かな夜だったので、この、急な天気の変化に驚かされました。
すぐ、西日本の豪雨を思い出し、嫌な予感が頭を巡りました。

でも、30分ほどで静かになってきたのでホッとして、また眠ることができました。
そして、朝寝坊・・・(笑)


もう晴れていて、あの凄い嵐が嘘のよう、小さな台風が通り過ぎた感がありました。
竜巻でなかったのも幸いでした。


食事の後、また日課の散歩に出かけましたが、そのいつもの公園で、落雷の跡を見ることになりました。

大きなヒマラヤスギに雷が落ちた、と、仲間が教えてくれました。
そんな現場を見ることはめったに無いので、カメラに収めてきました。


大きなヒマラヤスギの上の方にひびが入っているように見えます。
b0236251_11383733.jpg
下には木の枝や樹皮などが散乱していました。
b0236251_11395925.jpg
近くに折れた木が落ちています。
b0236251_11410416.jpg
横から見るとかなり大きい。
b0236251_11411053.jpg
深夜だったので人もいなかったと思うけれど・・・

裏に回ってみると、木の皮が剥がれて白い肌が・・
b0236251_11422521.jpg
更に回ってみると、上から下まで剥がれていました。ここを電流が流れたのでしょうか。
上の方は幹が裂けていました。
b0236251_11423017.jpg
b0236251_13484664.jpg
樹皮の内側は白くてスベスベでした。
b0236251_13485360.jpg
幹の上の方で折れて、裂けているのが分かります。
b0236251_13485873.jpg
落雷現場をこんなに近くで見たことが無かったので、改めて落雷による破壊力の大きさを知ることができました。

雷鳴の聞こえる時、大木の下の雨宿りは絶対に避けるようにしましょうね。



by ICJ44710e | 2018-07-12 14:01 | 佐倉城址公園 | Comments(4)

大雨での思い

連日、日本の各地で大雨が続き、とうとう大きな災害が発生してしまいました。

この場を借りて、被害に遭われた方々に、心よりお見舞いを申し上げます。

今後もまだまだ同じように雨が降り続くところもあるそうです。
さらなる警戒をもって、この時期を過ぎ去るまで待つしかありません。
被害の増えることをとても心配しております。


この数日は、このようなことが心配で、ブログに向き合うこともできていません。
皆様のご無事をただただ願っております。

この危うい天候の中、どうぞご無事でお過ごされますよう、陰ながらお祈り申し上げます。



もうしばらくブログはお休みさせていただきます。

by ICJ44710e | 2018-07-07 14:07 | その他. | Comments(2)
今日、関東甲信で梅雨明けになったそうです。

今朝は、昨日までのもやッとした空気ではなく、すっきりと晴れている感じがしました。
これはもう、梅雨明けでしょう、と思っていたら、やはりその発表があったようですね。

6月に梅雨明けなんて珍しいのでは?


昨夜はサッカー、ワールドカップ予選の最終戦をテレビで見ながら横になっていました。
でも、いつの間にか寝てしまい(笑)、気が付いた時にはもう、試合終了寸前でした。

結果は残念ながら敗戦に・・。
でも、ほとんど同時に予選リーグ通過の発表がありました。
僅差でしたが、チームの頑張りで決勝リーグへ進むことができて、本当にうれしくなりました。
良かったですね。

安心して熟睡できましたが、朝寝坊!(笑)

今朝のテレビは皆が喜ぶ姿を放送していましたね。
また楽しみが増えました。


さて、今朝の散歩ですが、きれいな青空でした。
あのネムノキの大木です。
b0236251_11590229.jpg
そして、強風がお堀の葦をなぎ倒していました。
b0236251_11594632.jpg
風を避けて、木陰で休むアオサギさん。
b0236251_11594935.jpg
お堀端にもヤブカンゾウが咲いていました。
b0236251_12005842.jpg

この強い風なので、トンボはいないだろうと思っていましたが、チョウトンボがいて、この風に必死で耐えていました。
何故こんな所に??
b0236251_12025786.jpg
b0236251_12030035.jpg
b0236251_12030492.jpg
b0236251_12031142.jpg
b0236251_12031553.jpg
b0236251_12031820.jpg
b0236251_12032210.jpg
翅でバランスをとっているのかな?


ほぼ逆立ちですよ。
b0236251_12063280.jpg
b0236251_12063631.jpg
b0236251_12063901.jpg
b0236251_12064283.jpg
凄い頑張り様ですね、恐れ入りました。

この強い風はいつまで続くのでしょう?




by ICJ44710e | 2018-06-29 12:12 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

巨大なネムノキ、他

城址公園の裏手のお堀端にネムノキが何本かあるのですが、このネムノキの巨大さにやっと気が付きました。

いつも、この木の下を通って広く張った枝ぶりは眺めていましたが、この日はたまたま、木の全体を見てみようと思い、駐車場の中から眺めました。
b0236251_22152358.jpg
そして、その巨大さにビックリです。
前にある看板の高さが人の背丈ぐらいあるので、高さは10メートル以上はありそうですね。
他のネムノキはこの半分もないほどなので、この木はずば抜けて大きいのです。
花の数も相当なものです。
b0236251_22203199.jpg
b0236251_22203669.jpg
これは他の木の花です。花の色がやや色が濃いようでした。
b0236251_22204922.jpg
b0236251_22205543.jpg
b0236251_22210149.jpg
雨上がりの朝、杉の葉の先に滴が・・・
b0236251_22241841.jpg
蜘蛛の巣にも・・
b0236251_22242268.jpg
道端の枯れ木にきれいな模様のキノコが沢山。
b0236251_22242793.jpg
翌日見てみたら、もう色あせてしまっていました。
キノコは出来立ての頃が一番きれいなのですね。



by ICJ44710e | 2018-06-26 22:34 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

斜光が見れた朝

朝、起きたときに一面もやがかかっていました。

でも、散歩に出る頃にはそのもやも消え、暑い陽射しが・・

公園の木々の間から漏れる陽の光で、きれいな光の筋が見えました。
水蒸気がかなり強く昇っていたのですね。
b0236251_11202820.jpg
b0236251_11203230.jpg
緑の散歩道。
b0236251_11203599.jpg
光の中に止まっていたハグロトンボ。翅の筋がきれいに見えました。
b0236251_11221169.jpg

木の葉の間から顔を出すヒヨドリ。
b0236251_11221553.jpg


お堀の赤い睡蓮がきれいでした。
b0236251_11232250.jpg
近くにいたチョウトンボ。
b0236251_11232979.jpg
こんなに色の濃い睡蓮も。
b0236251_11233323.jpg
お堀で増えてきたチョウトンボ。
b0236251_11252781.jpg
b0236251_11253196.jpg
この日も見つけたイトトンボのカップルです。
b0236251_11253681.jpg
b0236251_11254096.jpg

急に暑くなってきましたね。
まだこの暑さに身体が付いていけないようで、いつもより疲れがひどいな~。
早く慣れるようにがんばらないと、夏が越せないかも・・・

皆さまも、お体に気をつけてくださいね。


by ICJ44710e | 2018-06-26 11:38 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

雑草

今日のブログは面白くないかもしれません。

お題が「雑草」ですからね(笑)


公園ではよく草刈りをしていますが、広い公園なので、ひと月もするとまた雑草で覆われてしまいます。
そんな場所に、アカツメクサが咲き誇っていました。

これだけ集まるともう花園ですね。
b0236251_10250105.jpg
b0236251_10250836.jpg
b0236251_10251530.jpg
b0236251_10251958.jpg
b0236251_10252457.jpg
ツメクサの無い所ではネジバナが所々で咲いています。
雑草でもきれいですね。
b0236251_10280582.jpg
b0236251_10280986.jpg
b0236251_10281341.jpg
歩道脇で見つけたキノコ、スベスベお肌です。
b0236251_10281695.jpg
ヒルガオもピンク色。
b0236251_10321104.jpg
b0236251_10330523.jpg
斜面のシダの群生が綺麗でした。
b0236251_10335832.jpg
b0236251_10340236.jpg
b0236251_10340658.jpg
b0236251_10340981.jpg


by ICJ44710e | 2018-06-22 10:39 | 佐倉城址公園 | Comments(2)