ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~ burarisanp.exblog.jp

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

いつものお堀で、チョウトンボを久しぶりに撮りました。キラキラの翅が目に入り撮りたくなりました。
b0236251_11592367.jpg
b0236251_11592710.jpg

逆光で撮ってみました。
b0236251_11593102.jpg
b0236251_11593587.jpg
筋の色が濃いカタツムリ
b0236251_12010122.jpg
ヘクソカヅラがきれいに咲いていました。
いつも思うこの名前と可愛い花との違和感。サオトメバナと呼ぶこともあるそうですが・・・
b0236251_12115406.jpg
b0236251_12115826.jpg
b0236251_12120266.jpg
b0236251_12121239.jpg
b0236251_12121628.jpg
b0236251_12121954.jpg
ボタンヅルも咲いていました。
b0236251_12150386.jpg
b0236251_12150705.jpg
b0236251_12151153.jpg

by ICJ44710e | 2018-08-31 12:21 | 佐倉城址公園 | Comments(2)
日々、秋めいてきたように感じます。もちろん日中はまだ暑いのですが、朝の風が気持ち良かったり、湿度が低かったりと、涼しく感じることも多くなりました。

色づく木の実も秋の気配を感じさせてくれます。
真っ赤になったウワミズザクラの実。
b0236251_14102460.jpg
b0236251_14103030.jpg
ヤマボウシの実も赤くなりました。
b0236251_14103408.jpg
b0236251_14103863.jpg
ふと、空を見上げると、青空に小さな巻雲が・・・
b0236251_14113239.jpg
いつものどんよりとした重々しい雲も見えません。


ヒメウラナミジャノメを発見。いつもは見せない翅の表を見れました。
b0236251_14143624.jpg
b0236251_14143954.jpg
クロアゲハが吸水に。
b0236251_14144467.jpg
b0236251_14144795.jpg
天気が良いので日光浴? 小さなカナヘビちゃんです。
b0236251_14162581.jpg
b0236251_14162863.jpg
b0236251_14163239.jpg
ガガイモの花。大きなクズの葉の陰で見つけました。
b0236251_14174990.jpg
他を探すとあちこちで咲き出していました。
b0236251_14175398.jpg
b0236251_14175753.jpg



by ICJ44710e | 2018-08-30 14:26 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

林の中を歩きながら

林の中でも、この時期に咲く花はあまり見当たりません。
キツネノカミソリもすでに花は終わっていて、今年は群生を見ることができませんでした。

ワレモコウがちらほら見えました。
b0236251_13273906.jpg
b0236251_13274399.jpg
小さなネジバナを発見。
b0236251_13274704.jpg
明らかに狂い咲きですね。

キンミズヒキも花が少ないです。
b0236251_13294051.jpg
白いキノコがひとつだけ
b0236251_13294342.jpg
ヤマザクラの赤い小さな実がかわいい。
b0236251_13322971.jpg
b0236251_13323409.jpg
草むらから、こんな蛙が飛び出しました。
b0236251_13324118.jpg

花も無いので、草の葉でも、と、眺めながら歩いていました。
たまに、きれいな模様の葉を見つけます。
b0236251_13351832.jpg
羊歯系の葉も好きなんですが、見分け方が分からないので名前が・・・
b0236251_13352365.jpg
沢山あると尚きれいです。
b0236251_13352825.jpg
木漏れ日に
b0236251_13353490.jpg
またヌスビトハギの群生に出会いました。
b0236251_13383277.jpg
b0236251_13383619.jpg
b0236251_13383927.jpg
b0236251_13384270.jpg
もう、紅葉している楓の木が・・
b0236251_13393564.jpg
斜面に、たくさんのヤブマオ?が・・・
b0236251_13393955.jpg



by ICJ44710e | 2018-08-28 13:50 | 房総のむら | Comments(0)

林の中で草花や蝶など

先日、朝から房総のむらへ出かけ、林の中を散策してきました。

林の中は涼しいだろうと気を許していましたが、この日も猛暑、日陰など全く関係ないことが分かり、
一回りするころにはもう力尽き、風通しの良い所を見つけ暫く涼んでいました。

この時期は花もほとんど咲いていなくて、仕方なくその辺に咲いているものを少しだけ撮ってきました。

ツルボの花がちらほら咲き出していました。
b0236251_10374475.jpg
ダイミョウセセリがツルボの花に夢中になっていました。蜜が美味しいのだろうか?
b0236251_10380671.jpg
b0236251_10380979.jpg
ヌスビトハギがあちこちで見られましたが、上手く撮れません。
b0236251_10404169.jpg
b0236251_10404411.jpg
b0236251_10404994.jpg
アキノタムラソウもまだ咲いていました。
b0236251_10414403.jpg
b0236251_10414751.jpg
ツリガネニンジンも・・
b0236251_10455635.jpg
b0236251_10460198.jpg
b0236251_10460617.jpg
咲き終わった花殻が邪魔ですが・・
b0236251_10460914.jpg

ノシメトンボが良い所に。
b0236251_10461236.jpg
つる草に小さな白い花が咲いていましたが、何だろう?
b0236251_10491573.jpg
こんな葉っぱです。
b0236251_10491921.jpg
イチモンジセセリを見っけ!
b0236251_10521913.jpg

もう少し続きます。

by ICJ44710e | 2018-08-27 10:58 | 房総のむら | Comments(0)
もう、稲の刈り取りが始まっていました。(写真は20日)
b0236251_13362315.jpg
ここは田植えも一番だったので、刈り取りも早かったようです。
ここでは大型の機械を使い、一人でさっさと片づけていました。

私の若いころのの田植えや稲刈りとは全く違い、今ではほとんど一人で行っていました。
時代の流れを見せつけられましたね。


草の中に咲いていたアキカラマツです。小さなハナアブが来ていました。
b0236251_13433492.jpg
b0236251_13433898.jpg
b0236251_13434308.jpg
サトキマダラヒカゲが、椿の葉の上でポーズをとってくれました。
b0236251_13444282.jpg
ヤマトシジミが交尾中です。
b0236251_13444767.jpg
b0236251_13445068.jpg
こちらは翅が虹色のような蝶。光の加減で見えた色だと思うのですが、こんな翅色は初めて見ました。
b0236251_13471308.jpg
b0236251_13471845.jpg

下に落ちていたクマバチでしょうか?もう死んでいるようです。
b0236251_13502599.jpg
b0236251_13502959.jpg
お堀のアオサギ、何を見ているのかな?    
b0236251_13522749.jpg

アカツメクサは、他の草の中でまだ咲いていますが、春のような勢いはもう無いですね。
b0236251_13523112.jpg
でも、このピンク色はきれいです。



by ICJ44710e | 2018-08-25 14:03 | 佐倉城址公園 | Comments(4)
ネムノキの花がまた咲いていました。
b0236251_14151119.jpg
b0236251_14151609.jpg
ヘクソカズラもかわいい花を咲かせています。
b0236251_14152296.jpg
b0236251_14152664.jpg
柵の木に、蝉の抜け殻が付いているな、とチラ見しましたが、何か変。
そう、殻ではなかったのです。
b0236251_14180222.jpg
試しに触ってみると、動いた・・!
見た目も重々しい感じです。セミが殻から出る前だったのですね。
b0236251_14194977.jpg
b0236251_14195528.jpg
誕生まで付き合っていられないので、無事を祈りつつこの場を去りました。

この頃よく見るハグロトンボです。逆光で翅の筋がよく見えました。
b0236251_14215633.jpg
b0236251_14220011.jpg
b0236251_14220418.jpg
時々、一瞬だけ翅を広げます。
b0236251_14220859.jpg
尾の先を立てているのは何を意味しているのでしょう?
b0236251_14221288.jpg
木漏れ日の中、カマキリが。
b0236251_14260710.jpg
b0236251_14261547.jpg
コノシメトンボ
b0236251_14262188.jpg
アキアカネ
b0236251_14262764.jpg
少しづつ秋を感じています。




by ICJ44710e | 2018-08-24 14:31 | Comments(0)

池の周りで散策

昨日は今年の夏、一番の良い天気でした。
雲ひとつ無く、澄み切った青空です。これはもう秋の空だよね~!
b0236251_11052254.jpg
その代わり、陽射しは強くて影もくっきりと。
b0236251_11062402.jpg
池の周りにはハナトラノオが沢山咲いていました。
b0236251_11122753.jpg

花壇もいろいろな花でにぎやかです。
b0236251_11132924.jpg
b0236251_11133637.jpg
近くにあった百日紅もきれいでした。
b0236251_11134278.jpg

もう、蓮の花も終わったのかと思っていたら、白い花が一つだけ咲いていました。
b0236251_11153504.jpg
b0236251_11153900.jpg
葉の上に影が。
b0236251_11154424.jpg

赤トンボは秋色になりました。
b0236251_11180226.jpg
草地も緑がとてもきれいです。
b0236251_11180874.jpg
池には水鳥もカルガモが少しいただけ。

池の島の木陰にアオサギを発見。
いつものように動きの少ないアオサギですが、何かを見つけてその方に集中していました。
b0236251_11210932.jpg
b0236251_11211364.jpg
b0236251_11211789.jpg
b0236251_11212262.jpg







by ICJ44710e | 2018-08-23 11:28 | 坂田が池公園 | Comments(0)
いつもの公園の草むらで見つけたツバメシジミです。後で写真を見たら、産卵していたようでした。
b0236251_11051749.jpg
b0236251_11052153.jpg
今年はほとんど出会っていなかったヒメウラナミジャノメ蝶です。
b0236251_11052678.jpg
ヤマトシジミとセセリチョウ。
b0236251_11072177.jpg
b0236251_11072500.jpg
b0236251_11072816.jpg
田んぼの所で見たセキレイさん・・
b0236251_11085582.jpg
これって巣なの?
b0236251_11090013.jpg
こんな所ではカラスとかに狙われますよね。

翌日に行って見たら、セキレイはいませんでした。やはり巣ではなかったのでしょうか?


光を浴びて翅がキラキラ、ハグロトンボです。
b0236251_11130537.jpg
b0236251_11130903.jpg
b0236251_11131230.jpg


by ICJ44710e | 2018-08-21 11:15 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
先日、強風の日がありました。
朝の散歩で、お堀端に行くと、チョウトンボが葦の茎に摑まり、強風に必死に耐えていました。
b0236251_16313689.jpg
b0236251_16314143.jpg
b0236251_16314568.jpg
b0236251_16315194.jpg
b0236251_16315572.jpg
b0236251_16315893.jpg
b0236251_16320387.jpg
カメラを向けていても、時々視界から消えてしまうほど、葦がしなります。
吹けば飛んでしまいそうなほど軽いトンボが、こんなに耐えられるのはなぜ?と、思ってしまいます。凄いですね。

この頃めっきり数が減ってきたチョウトンボです。

珍しくカルガモの一団がいました。
お堀はご覧のように水草に覆われてしまい、水鳥を見ることが少なくなりました。ここへ風を避けに来たのでしょうか。
b0236251_16371949.jpg
b0236251_16372484.jpg
b0236251_16373091.jpg
b0236251_16373686.jpg
b0236251_16374267.jpg
近くの木陰にアオサギも来ていました。
b0236251_16385672.jpg
こちらは一羽だけのカルガモ。
b0236251_16390241.jpg

近くの田んぼ。順調にお米が育っているようです。
もうすぐ稲刈りが始まりそうな雰囲気です。
b0236251_16404881.jpg
アキアカネもこんなに赤くなっていました。
b0236251_16405557.jpg
この数日は秋のように涼しかったです。

桜の木にミンミンゼミがゴロゴロとたくさん。
b0236251_16405962.jpg
b0236251_16410300.jpg
いつもは逃げ惑うのに、この日は近づいても逃げませんでした。


このまま涼しい日が続くとは思えませんが、またまた発生した台風も心配ですね。


by ICJ44710e | 2018-08-19 16:50 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
民家園の見学の続きです。

この家は、山梨県広州市塩山の古民家で、17世紀末期というかなり古いようです。
私は今までに見たことが無いような造りでした。
b0236251_10290201.jpg
この、外の壁、柱も曲がったままで、見た目もいかにも古さを感じます。
b0236251_10290781.jpg
反対側の屋根に、苔がびっしりと。どうして片側だけ?
b0236251_10291182.jpg

こちらは地元川崎の古民家の様で、家の中の様子です。
当然ですが、昔は釘など使っていないし、梁もこんなに自然な感じです。
b0236251_10450937.jpg
ここは作業場を兼ねた居間でしょうか?
b0236251_10451340.jpg
こんなお宅もありました。
竹を組んだ床にムシロを敷いただけの部屋です。
b0236251_10451792.jpg
昔は、このような家も多かったのでしょうね。
現在とは大違いの様子に、先人の知恵をとても感じさせられました。

この変わった屋根は、山梨県鶴岡市の古民家だそうです。
b0236251_10574066.jpg
こちらの家には何故か草が屋根に。
b0236251_10574875.jpg
ここまで来て、まだ先に階段が見えました。
b0236251_10580044.jpg
下りてきた人が、あと2軒りますよ、と言っていたのですが、もう沢山見たし、疲れちゃったのでもういいや・・と(情けないね)
ここで近くの出口へ向かいました。(笑)

今回の民家園の見学はここで終了です。
まだまだ見たいところもあったので、またの機会にゆっくり見に来ようと思います。



同じ公園内にある、岡本太郎美術館のカフェで食事を、と思い向かっていると、大きなシャボン玉を飛ばしている方がいました。
b0236251_11132000.jpg
b0236251_11132887.jpg
b0236251_11133325.jpg
女の子がシャボン玉を割ろうとしています。
b0236251_11133881.jpg
紐を輪のようにして棒の先につけ、液体に浸けてから大きく振ると、シャボン玉の出来上がり。簡単そうです。

食事後の、美術館のロビーでオブジェなど、ここは記念撮影用の場所です。
b0236251_11191849.jpg
色々な催し物のポスターがずらりと並んでいました。
その中で、見てみたいな、と思ったものです。
b0236251_11192484.jpg
b0236251_11192767.jpg
美術館には入らずに外へ。いくつかのオブジェも並んでいました。
階段のところに、水が流れる階段が。
b0236251_11234521.jpg
ユニークなオブジェが、建物の外に。
b0236251_11235370.jpg
駐車場へ向かう道は森の中です。その途中にあった小さな池。
b0236251_11263095.jpg
タマアジサイが咲いていました。
b0236251_11294528.jpg
緑の楓の木。秋には紅葉も楽しめそうです。
b0236251_11301800.jpg


by ICJ44710e | 2018-08-18 11:39 | 川崎民家園 | Comments(0)