ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~ burarisanp.exblog.jp

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

昨夜は雨が降ったのか、路面は濡れて凍っているところも。
いつもの公園も、何となくしっとりとした空気が感じられました。

日陰では凍る道。ツルツルと滑って、注意しないと転びそう。
b0236251_10441692.jpg
凍った池をスイスイと歩くセキレイ
b0236251_10453266.jpg
木漏れ日できれいな光芒が見られました。
b0236251_10470035.jpg
b0236251_10470330.jpg
お堀のオオバンです。
b0236251_10475633.jpg
b0236251_10475940.jpg
お堀は昨日より氷が少なくなっていました。

逆光で光り輝く朝露と光芒がきれいでした。
b0236251_10494026.jpg
b0236251_10494370.jpg
b0236251_10494661.jpg
b0236251_10494939.jpg
b0236251_10495252.jpg

by ICJ44710e | 2018-01-30 10:54 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

朝の公園、春の兆しも

毎日、寒い日が続いていますね。
日課になっている朝の散歩ですが、この寒さで出かけるのをためらう時もあります。
それでも、出かけないと一日気分がスッキリしないので、我慢をして出かけています。

歩き始めてしまえば、風が無い限り体も温まり、やはり出てきて良かったな、と思います。

この公園のスイセンはいつまでたっても花が少ないです。
その向こうに仲良し猫ちゃんが日向ぼっこをしているのが見えます。
b0236251_11103412.jpg
b0236251_11104275.jpg
ツグミがいつものように地上で餌探し中。
b0236251_11120835.jpg
今年は寒いせいか、ツグミをあまり見かけません。

セキレイはいつも元気よく歩き回っていますね。
b0236251_11121308.jpg
b0236251_11121612.jpg
b0236251_11121919.jpg
b0236251_11122244.jpg
いつも高い木の頂に見るカワラヒワ。
b0236251_11145093.jpg
b0236251_11145392.jpg
カンザクラがちらほらと咲き出しています。そこへメジロが来ていました。
まだ花が咲いていないのに、つぼみを食べるのかなぁ?
b0236251_11164425.jpg
b0236251_11164842.jpg
b0236251_11165115.jpg
所どころでポツポツと咲いているカンザクラです
。s
b0236251_11173183.jpg
b0236251_11173577.jpg
日当たりの良い斜面で見つけたふきのとう。花が開いているのもありました。
b0236251_11174084.jpg
b0236251_11174378.jpg
b0236251_11174674.jpg
でも、見るからに寒そうでした。

また雪が降るような天気予報が出ていましたが・・・
毎日春が待ち遠しい、と思うほど、この頃の寒さはきつく感じます。

by ICJ44710e | 2018-01-29 11:32 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
杉の木に群がるエナガたち、いつものようにジッとはしてくれません。
あちこち飛び回り、狙うことが難しい鳥さんです。
たくさん撮れたのでその中から選びました。
b0236251_14015511.jpg
b0236251_14015948.jpg
b0236251_14020468.jpg
b0236251_14020704.jpg
b0236251_14022265.jpg
b0236251_14022510.jpg
メジロもたまに見えました。
b0236251_14031855.jpg
b0236251_14032244.jpg
b0236251_14032576.jpg
b0236251_14032820.jpg
b0236251_14033151.jpg
ツグミも紛れ込んで・・
b0236251_14054240.jpg
b0236251_14055742.jpg
仲間も一緒に
b0236251_14060271.jpg
b0236251_14060048.jpg
エナガを一度に沢山撮れたのは初めてです。
めったに無いチャンスだったと思います。



by ICJ44710e | 2018-01-28 14:16 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
杉の木は花芽が赤くなってきています。こうなってくると花粉症が心配ですね。

私も若い時はこの花粉症にだいぶ悩まされました。
でも、不思議なことに最近は花粉症の症状が出なくなったのです。
これは老化のせいなのでしょうか?(笑)

その、赤くなった杉の花芽に、たくさんのエナガとメジロが来ていました。
花が咲いているようには見えないのですが、何を求めて集まってきたのでしょうか?

エナガです。
b0236251_11063943.jpg
b0236251_11064411.jpg
b0236251_11064810.jpg
b0236251_11065341.jpg
b0236251_11072213.jpg
b0236251_11072601.jpg
b0236251_11072975.jpg
この姿、ダルマさんみたいですね。
b0236251_11073442.jpg
思いがけず、かわいいエナガをたくさん撮れました。
b0236251_11093056.jpg
b0236251_11093383.jpg
b0236251_11093757.jpg
b0236251_11100907.jpg
b0236251_11101239.jpg
b0236251_11101509.jpg
b0236251_11101840.jpg
同じ木にメジロも来ていました。
b0236251_11112055.jpg
b0236251_11112498.jpg
近くにあるサザンカにも時々飛んでいきました。
b0236251_11112868.jpg

by ICJ44710e | 2018-01-27 11:19 | 佐倉城址公園 | Comments(2)

大雪の後の坂田が池で

大雪の2日後、あの池に行って見ました。
池はほぼ全面にわたって凍っていて、カモたちが岸辺に集まって暖を取っていました。
b0236251_10500231.jpg
b0236251_10500897.jpg

まだ雪が残る公園です。
b0236251_10505022.jpg
b0236251_10505490.jpg
それでも春の兆しも見られました。

菜の花が開花したのです。
b0236251_10541406.jpg
そして梅も花が増えていましたよ。
b0236251_10550454.jpg
b0236251_10550738.jpg
その小さな梅林でモズ君に出会いました。
b0236251_10551503.jpg
ちょっと美男子じゃないですか?
b0236251_10551818.jpg
b0236251_10552127.jpg

池でミコアイサを探してみたけれど、他のカモたちも少なくて、この寒さで他へ移動してしまったようです。

近くの印旛沼にはカモが異常に多かったそうで、氷り難い大きな沼に集まったのかな?と思います。

溶けかかった氷の上ではマガモたちが休んでいました。
b0236251_10593534.jpg
溶けていない氷の上だと、足が氷にくっついてしまうのかな?


by ICJ44710e | 2018-01-26 11:13 | 坂田が池公園 | Comments(2)

古墳の雪景色

雪が降ってから2日目、もう雪はほとんど消えていましたが、所によってはまだ残っています。

散歩に出かけた古墳のある房総のむらで、こんな雪景色を撮ってきました。

先日、ルリビタキのいた大きな古墳。埴輪が沢山並んでいます。
b0236251_14231200.jpg
b0236251_14231609.jpg
b0236251_14231966.jpg
この日はルリ君は現れませんでした。

旧学習院の講堂のある広場も雪で覆われていました。木々の長い影がきれいでした。
b0236251_14252870.jpg
b0236251_14253939.jpg
この地にある最大の方墳です。
b0236251_14281193.jpg
ここへ向かう通路がとても雪深い道でした。
b0236251_14270047.jpg
房総のむらにある古民家の一つ。雪が似合うな~
b0236251_14270423.jpg
偶然にジョウビタキに出会いました。
b0236251_14320716.jpg
b0236251_14321052.jpg
b0236251_14321332.jpg
古墳群のある広場の雪景色。
b0236251_14332103.jpg
b0236251_14332455.jpg
遊歩道の枯れ紫陽花が寂しげでした。
b0236251_14332846.jpg
この地でこんな雪景色が見れるのは、年に一度か二度くらい。
私にとっては貴重なシーンです。



by ICJ44710e | 2018-01-25 14:51 | 房総のむら | Comments(2)

霧の朝

昨夜は関東地方で珍しく大雪になりました。
慣れない雪の為、今朝の散歩は中止。雪景色の写真もありません。(笑)

昨日の朝は濃霧が立ち込めていました。
いつものように散歩に出ましたが、霧のため景色は霞み遠くは全く見えません。
こんな霧も珍しいことです。

朝の公園。
b0236251_10525946.jpg
お堀端の路も先が見通せません。
b0236251_10534622.jpg
b0236251_10535061.jpg
木にいたツグミとヒヨドリも霞んでしまって・・
b0236251_10551825.jpg
b0236251_10552106.jpg
お堀のオカヨシガモも
b0236251_10560647.jpg
b0236251_10560995.jpg
お堀の風景です。
b0236251_10572624.jpg
b0236251_10572976.jpg
b0236251_10573385.jpg
b0236251_10573798.jpg
近くの田んぼも先は真っ白で何も見えません。
b0236251_10584805.jpg
モズに出会ったけれどこんな感じ(笑)
b0236251_10594247.jpg
b0236251_10594622.jpg
珍しい濃霧を楽しみながらの朝の散歩でした。

by ICJ44710e | 2018-01-23 11:03 | 佐倉城址公園 | Comments(6)

氷の上を歩くカモたち

またミコアイサのいる池に戻って、今度は池の反対側を歩きます。
マガモなどに比べるとやや小さいけれど、白いので遠くからでも良く目立ちます。
b0236251_11025676.jpg
b0236251_11025915.jpg
池の一部はまだ凍っていて、その上をなぜかカモたちが歩いていました。
しかも、時々滑ってヨタヨタと歩く姿が面白かったので追ってみました。

氷が鏡のようで、くっきりと姿が映っています。
b0236251_11065916.jpg
マガモが氷の淵へ向かって・・
b0236251_11070240.jpg
水に下りました。
b0236251_11070535.jpg
カルガモが歩いています。
b0236251_11082929.jpg
滑って上手く歩けない様子。
b0236251_11083235.jpg
しゃがみ込むカルガモ
b0236251_11083520.jpg
こちらでもマガモとカルガモが歩いています。
b0236251_11103084.jpg
意外にもカルガモの方が早い?
b0236251_11103459.jpg
何故氷の上を歩くのかわからないけれど、滑るのを楽しんでいるのかもね。
そんな風にも見えました。


最後にもう一度ミコアイサを見てからこの池を後にしました。
b0236251_11103962.jpg
次に来るときにも居てくれるかな?



by ICJ44710e | 2018-01-22 11:18 | 坂田が池公園 | Comments(2)
ルリ君は時々場所を変えながらまだ遊んでくれています。
b0236251_10520660.jpg
b0236251_10521101.jpg
b0236251_10521469.jpg
b0236251_10521857.jpg
b0236251_10522188.jpg
b0236251_10522474.jpg
そのうちに飽きたのか、離れたところの飛びました。

どこへ行ったか探していたら、埴輪の所にビンズイが来ました。
b0236251_10560393.jpg
でも、草地の色にそっくりな色合いのビンズイは、すぐに見逃してしまいそうです。
b0236251_10561203.jpg
b0236251_10561689.jpg
保護色がピッタリですね。
徐々に私の方へ近づいてきました。
b0236251_11002032.jpg
b0236251_11002419.jpg
b0236251_11002700.jpg
b0236251_11003081.jpg
b0236251_11003540.jpg
あまり近いのでカメラを構えなおそうと思い、ちょっと目を離したら、見失ってしまいました。
保護色の為、遠くからでは分かりにくかったのですね~。

探しているときに、また埴輪の所にルリ君が。
b0236251_11052844.jpg
b0236251_11053276.jpg
b0236251_11053692.jpg
またここに来れば会えそうな気がします。
沢山遊んでもらったので、この日はこれで終わりにしました。




by ICJ44710e | 2018-01-21 11:10 | 房総のむら | Comments(0)
今年はまだビタキ系の鳥さんに出会っていなかったな~。
この「房総のむら」で、昨年は何度かルリビタキを見ていました。

この日、以前出会った場所にまた行って見ました。
房総のむらは、古墳が沢山ある特殊な公園です。
展示用の古墳のある場所で、以前、ルリビタキに出会っていたので、そこに寄って辺りを見回してみていると、ルリビタキの後姿を発見。
b0236251_15574721.jpg
埴輪のレプリカの上にいました。
ルリ君も私に気づいてこちらを向きます。
b0236251_15592777.jpg
その後すぐに、近くに飛んできてくれました。
b0236251_16004597.jpg
b0236251_16005039.jpg
b0236251_16005523.jpg
以前と同じように人懐っこいルリ君です。
きっと、何か食べるものがもらえると思っているのかもしれません。

その後も私の周りで、あっち、こっちと、場所を変えながら私の方を見ています。そのしぐさが可愛らしい。
b0236251_16062060.jpg
b0236251_16062317.jpg
b0236251_16062744.jpg
b0236251_16063102.jpg
b0236251_16063472.jpg
同じ場所ですが、バックを変えてみました。
b0236251_16073892.jpg
b0236251_16074149.jpg
b0236251_16074563.jpg
今こんな所にいます。見えますか~?
b0236251_16075159.jpg
b0236251_16075480.jpg


続きます。



by ICJ44710e | 2018-01-20 16:14 | 房総のむら | Comments(2)