ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~ burarisanp.exblog.jp

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:水戸千波湖( 65 )

コスモス畑の風景、他

ダム湖からの帰途、コスモス畑を見に、偕楽園公園に寄りました。
その駐車場に、百日紅の木が沢山植えられていて、丁度花盛りでした。
b0236251_11230629.jpg
こんなに華やかな駐車場ってあまり無いんじゃない?(笑)

コスモス畑まで少し歩きます。
途中でツマグロヒョウモンに出会いました。吸水に来たようです。
b0236251_11251881.jpg
b0236251_11252194.jpg
b0236251_11252684.jpg
b0236251_11252983.jpg
花の蜜を吸うのに、他に水も必要なんですかね?。

遠くで、コブハクチョウが草を食むのが見えました。
b0236251_11271215.jpg
いよいよコスモス畑です。
ちょっと高い所から撮ってみました。
b0236251_11282066.jpg
b0236251_11282408.jpg
b0236251_11282928.jpg
近くに行って・・
b0236251_11294114.jpg
川沿いのキバナコスモスです。
b0236251_11294718.jpg
b0236251_11295002.jpg
b0236251_11295473.jpg
私は普通のコスモスの方が好きかな。
b0236251_11305942.jpg
b0236251_11310245.jpg
広いコスモス畑を一回りしてから駐車場へ。

ムクゲがもう伸びきった状態でした。
b0236251_11323413.jpg
(撮影は9月19日です)



by ICJ44710e | 2018-09-21 11:36 | 水戸千波湖 | Comments(0)
水戸の千波湖畔で散策です。

公園の端に流れる川。これは全て近くの高台からしみ出る湧水のようです。
b0236251_10351747.jpg
その川の脇に、ヤブデマリが花を咲かせていました。
b0236251_10360905.jpg
この時期に来たことがあまり無いので、初めて見たような気がします。
b0236251_10361341.jpg
b0236251_10362274.jpg
b0236251_10362598.jpg
アオスジアゲハが飛んで来て、ハルジオンに・・
b0236251_10385102.jpg
b0236251_10385455.jpg
b0236251_10385730.jpg
b0236251_10385923.jpg

千波湖の端からの風景です。
この日はどんよりとした曇り空で、たまにパラパラと雨が落ちてきたりして、不安な空模様でした。
b0236251_10420494.jpg
この湖を一回りすると、およそ3.5キロあり、運動するにはちょうど良い距離ですかね。

私は一生懸命に歩いているつもりですが、次から次へと皆さんに追い抜かれてしまいます。(私の足は、よほど短いのかな?)

ランニングする人、ウオーキングする人といろいろですが、見ていると何週もする方もおられるようで、良い運動場?になっているなぁ、と思います。

その為の幅のある道路が湖の周りにあるので、利用される方が多いのも納得です。


白い鴨がいたので近寄ると、マガモのメスの様でした。
b0236251_10484302.jpg
これから夏羽に変わる途中なのですね。

遊歩道脇のスズメちゃん。人慣れしていますね。
b0236251_10504754.jpg
シランがきれいに咲いています
b0236251_10514717.jpg
白花のシランも一株だけ咲いていました。
b0236251_10514982.jpg
一回りしてきて、駐車場近くの人が多い場所に、白鷺が一羽。
b0236251_10541147.jpg
b0236251_10541538.jpg
それを見たち小さな子が「あっ、アヒルさんがいるよ!」と言っていたので、親御さんが慌てて訂正して教えていました。

おそらく鷺を初めて見たのでしょうね。(^^

この辺りでは小さなお子さんも多く、鳥と戯れる姿が、皆を和ませてくれています。



by ICJ44710e | 2018-05-06 11:12 | 水戸千波湖 | Comments(0)

水戸の千波湖で

水戸の千波湖の公園に、梅見の時以、久しぶりに来やってきました。

この日はあいにくのお天気で、景色もスッキリしないうえに、カメラの設定が変になっていて、画像がぼんやりしていました。


梅の盛りの頃とはすっかり景色が変わっていました。
目の前に菜の花が沢山。
まだこんな景色が見られるとは思っていませんでした
b0236251_14474265.jpg
b0236251_14474653.jpg
別の花壇には、今人気のネモフィラが見えました。
b0236251_14484116.jpg
柳の枝もすっかり緑になって
b0236251_14484517.jpg
池の端でカルガモが一羽、のんびりしていました。
b0236251_14501994.jpg
ネモフィラの畑に行って見ました。

コスモスやポピーが所々にアクセント的に咲いていました。
b0236251_14515799.jpg
b0236251_14520067.jpg
b0236251_14520324.jpg
タニウツギも咲いています。
もうそんな時期なのですね。
b0236251_14544568.jpg
b0236251_14544841.jpg
b0236251_14545157.jpg

黒鳥のペア?
草を食しているところでした。
b0236251_14545564.jpg
黒鳥とコブハクチョウの雛を見たかったのですが、どこを探しても見つけられませんでした。

この千波湖は、以前は多くの鳥たちがいて、しかも人馴れしていて楽しい湖でしたが、過去に、鳥インフル騒ぎがあって、それ以来鳥の数を増やさないために、餌やりなどを禁止されています。

その為か、鴨の数も減り、サギなどもあまり見えなくなった気がします。
コブハクチョウと黒鳥は、留鳥として湖でいつも見られていましたが、最近はその数が激減しているようにも思います。

これでは、残念ながら、ここへ来る回数も大幅に減ることになりそうだなぁ。


数年前、ここで出会った可愛い雛たちです。
b0236251_15081003.jpg
b0236251_15154959.jpg

by ICJ44710e | 2018-05-05 15:27 | 水戸千波湖 | Comments(2)

千波湖の遊歩道を歩いてきて、また公園に戻ります。

いつもなら千波湖を一周するのですが、この日は暑くてその気にはなれませんでした。
  季節外れの暑さでしたよ。

途中で休憩しながら2時間ほど歩き回りました。

駐車場付近はとても賑やかでした。多くの人は偕楽園に向かっていきました。

そこを通り過ぎ、また静かな公園へ着きました。


まだ準備中の花壇で、たくさんのオオバンが餌探し?
b0236251_11504590.jpg
b0236251_11511450.jpg
池の向こうに、通ってきた梅林が見えています。
b0236251_11554581.jpg
b0236251_11573516.jpg
近くの水仙畑にカラス
b0236251_11581969.jpg
遠くに見える紅白の梅。これから向かう所です。
b0236251_12002666.jpg
川の向こうの梅、遠くから見てもきれいです。
b0236251_12043132.jpg
偕楽園、好文亭の方を望みます。 もうこんなに離れました。
b0236251_13484594.jpg

広場の梅に着きました。紅白の梅がきれいです。
b0236251_13525535.jpg
広場には、可愛い犬たちを連れてきて遊ぶ人たちがいました。
b0236251_13530205.jpg
b0236251_13530747.jpg
みんな可愛らしいですね。

姿の美しい梅たち。
b0236251_13552062.jpg
b0236251_13552593.jpg
この広場はすごく広いです。
b0236251_13554610.jpg

そして、最初に見た梅の所へ戻ってきました。

もう一度、偕楽園の方を望遠で。
b0236251_13555226.jpg
これが最後の梅。
b0236251_13555724.jpg
水戸での梅見の散策を終わります。
天候にも恵まれて、楽しい時間を過ごすことができました。(^^


長い間お付き合いをいただき、ありがとうございました。



by ICJ44710e | 2018-03-17 14:27 | 水戸千波湖 | Comments(0)
梅の咲く偕楽園公園から、川沿いに歩いて千波湖へ出ようとしています。

暫く梅の花とはお別れです。


川では黒鳥のカップル?がいました。
b0236251_10501821.jpg
ヒドリガモもカップルで・・・
b0236251_10502475.jpg
橋を渡ると千波湖です。

また黒鳥に出会いました。
b0236251_10530891.jpg
こちらには羽を傷めた黒鳥が・・
b0236251_10542001.jpg
またまた黒鳥さん。
何をしているの? 
枯れた葦?の茎を嘴でちぎっています。
b0236251_10543856.jpg
通りがかった人が、「巣の材料にするんじゃない?」と・・

他の場所では卵を抱く黒鳥がいました。
b0236251_10544183.jpg
これからこのようなシーンがあちこちで見られます。
コブハクチョウも少し遅れて抱卵します。

春、暖かくなったころに、雛たちに逢えますよ。(^^


川では、何故かヒドリガモたちが集まってきました。
b0236251_11023660.jpg
そして次々に土手の上へ・・
b0236251_11030412.jpg
b0236251_11033768.jpg
土手へ飛びます。
b0236251_11104671.jpg
b0236251_11105209.jpg
何故皆が集まってくるのかわからないけれど、皆で草か何かを食べ始めました。


湖で、大きなカモメが飛んでいました。
いつも居るユリカモメよりはるかに大型のカモメです。
b0236251_11160166.jpg
こちらがユリカモメ
b0236251_11161462.jpg
あなたは何カモメ?
b0236251_11162089.jpg
カモメはみんな同じように見えて、見分けが難しいです。


次回はまた公園に戻ります。



by ICJ44710e | 2018-03-17 11:33 | 水戸千波湖 | Comments(0)
梅を見に、水戸の偕楽園公園に来ましたが、偕楽園に行こうかやめようか迷っていました。
近くの駐車場を見ると、ほぼ満杯の様で、多くの人たちは皆さん偕楽園の方へ進んでいました。

行っても多分、人が多くてゆっくり見物ができないだろうし、この日は異常な暑さで気が進まなかった。

下の広い公園でも梅は堪能できているので、今回は偕楽園はパスすることにしました。

そして、今度は千波湖の方へ向かいながらの梅見です。
白い梅が多い中、やはり紅梅の存在が目につきますね。
b0236251_13403340.jpg
渡ってきた橋の所にも
b0236251_13404527.jpg
川の対岸の風景です。
花見客が思い思いに楽しんでいる様子が見えます。
b0236251_13422515.jpg
b0236251_13422995.jpg
偕楽園下の広場でも・・
b0236251_13423859.jpg
b0236251_13424168.jpg
梅の下に、クロッカスの咲く花壇がありました。
b0236251_13445280.jpg
b0236251_13445608.jpg
梅の間から好文亭を
b0236251_13473522.jpg

このあたりにはピンクの梅が多いようです。
b0236251_13473864.jpg
b0236251_13474291.jpg
道路を超えて千波湖の方へ歩いてきました。

この土手のずっと先にある橋を渡って千波湖へ行きます。
b0236251_13514456.jpg
ずっと歩くのは運動の為なのです。
また、歩いているときに出会ういろいろが、また楽しみでもあります。

季節によって出会う物もいろいろで、珍しい光景を目にすると、またここへ来たくなります。


まだ続きます。

by ICJ44710e | 2018-03-16 14:10 | 水戸千波湖 | Comments(0)
川沿いの遊歩道を、梅や風景を楽しみながら歩いてきて、今、「花追橋」の上にいます。

歩いてきた方を見てみると、遠くに陸橋が見えますが、そのあたりに車を置いて歩いてきました。
b0236251_10582709.jpg
暫くこの付近でうろうろして、梅の花や風景を楽しみたいと思います。

偕楽園の好文亭が見えます。
b0236251_11004049.jpg
そして、この付近の梅を眺めて歩きます。
b0236251_11014855.jpg
b0236251_11015127.jpg
b0236251_11015526.jpg
b0236251_11015873.jpg
花見客がもっと多いかと思っていましたが、意外に少なかったです。
b0236251_11031538.jpg
b0236251_11031932.jpg
b0236251_11032294.jpg
b0236251_11032723.jpg
b0236251_11040105.jpg
b0236251_11040482.jpg
白い梅の花の中心部が緑色でした。
あまり見たことが無いような気がしたけれど・・・普通なのかな?
b0236251_11040782.jpg
b0236251_11041029.jpg
続きます。


by ICJ44710e | 2018-03-16 11:28 | 水戸千波湖 | Comments(2)
昨日、水戸の梅を見に行ってきました。

朝は冷え込んでいたのに、水戸へ着くころにはもう初夏の陽気、上着は着ていられないほどの暖かさでした。

水戸へは我が家からはちょうど100キロほどの距離。
そう簡単ではないドライブですが、水戸へは良く出かけます。

水戸の偕楽園の梅は有名で、昨日も広い駐車場が満杯になるほどの人出がありました。

私は、歩くのが目的なので、梅園から離れたところの駐車場に車を置いて散策を始めました。

梅は程よく咲いていました。
b0236251_13330212.jpg
カラスも梅見?
b0236251_13330575.jpg
ハシブトガラスがこんなに近くに・・。
もちろん花見客のおこぼれが目当てですよね。(笑)

b0236251_13330900.jpg
この辺りはまだ公園の端の方です。これから偕楽園の方へ向かいます。

川のほとりで草を食む黒鳥の番い。
b0236251_13364137.jpg
川ではコサギが獲物探し。
b0236251_13364437.jpg
川沿いに並ぶ梅の花。白がほとんどですが、ピンクや赤も程よく混じっています。
b0236251_13390610.jpg
樹形も良いものが多く、間隔も適度に空いていてそれぞれの木を楽しめます。
b0236251_13390950.jpg
キタテハが飛んできました。今年初めて見た蝶になります。
b0236251_13430357.jpg
他にも白蝶や黄蝶も飛んでいました。
今はもう、すっかり春になった気がします。
ホトケノザも沢山咲いていました。
b0236251_13430715.jpg
梅林の中心に近くなり、風景もにぎやかになりました。
b0236251_13473216.jpg
b0236251_13473653.jpg
b0236251_13474181.jpg
今まで歩いてきた方の梅。
b0236251_13474532.jpg
これから向かう方の梅。
b0236251_13480857.jpg
中央の小高い丘に偕楽園があります。
まだまだ遠い場所です。




by ICJ44710e | 2018-03-15 13:56 | 水戸千波湖 | Comments(0)

千波湖のユリカモメ

千波湖には冬になるとユリカモメたちがやってきます。
今、湖畔ではほぼ主役?を務めているようです。

浮き台の上に並ぶユリカモメとカワウ
b0236251_11545974.jpg
柱の上で一服するユリカモメ
b0236251_11550798.jpg
見晴台の柵に並ぶカモメたち。
b0236251_11562509.jpg
b0236251_11562876.jpg
そして、誰かが餌を撒くと、一斉にそちらへ飛んで行きます。
かなり遠くであっても、しっかりと見つけて飛んでいくので、視力も相当なものですね。

いつもはここでのんびりしています。
b0236251_11563932.jpg
b0236251_11564389.jpg
b0236251_11564917.jpg
b0236251_11565361.jpg
水上のユリカモメ
b0236251_11565705.jpg

水戸からの帰途、利根川の土手で見た夕日の光芒です。
b0236251_12014901.jpg
変化する光芒をしばらく眺めていましたが、川にはたくさんの鴨がいました。
b0236251_12015422.jpg
遠くて種類は確認できませんでしたが、オナガガモたちも見えています。
b0236251_12015715.jpg
そして、これ以上の光芒は見られませんでした。
b0236251_12020263.jpg
途中で見た時にはもっとダイナミックな感じでしたが、走行中で撮れませんでした。


by ICJ44710e | 2017-12-23 12:09 | 水戸千波湖 | Comments(0)

川で見た鳥たち

水戸の千波湖沿いに川が流れています。
その川沿いに歩いていて、出会った鳥たちです。

人懐っこい雀たち。餌を貰えることを期待して、人が近くにいてもこちらを見つめていて逃げません。
そんな雀たちも距離が近いと可愛らしいですね。
b0236251_11345813.jpg
b0236251_11350215.jpg
b0236251_11350686.jpg
b0236251_11350998.jpg
b0236251_11351240.jpg
b0236251_11351613.jpg
みんなふっくらしていて緊張感が無いようです。

コガモがちらほら見えました。
b0236251_11372089.jpg
b0236251_11372444.jpg
以前はもっとたくさんいたコブハクチョウも少ないようです。
b0236251_11382048.jpg
この日に見たサギはこのコサギだけでした。
b0236251_11382512.jpg
この川で一番多かったのはこのヒドリガモたちでした。
b0236251_11392234.jpg
b0236251_11392519.jpg
時にはこうして土手の上に登ってきます。
b0236251_11392854.jpg
以前と変わらず千波湖の鳥たちは、散歩の人たちにも馴れなれしい動きをしていました。





by ICJ44710e | 2017-12-23 11:47 | 水戸千波湖 | Comments(0)