ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~ burarisanp.exblog.jp

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:佐倉城址公園( 911 )

いつもの公園の草むらで見つけたツバメシジミです。後で写真を見たら、産卵していたようでした。
b0236251_11051749.jpg
b0236251_11052153.jpg
今年はほとんど出会っていなかったヒメウラナミジャノメ蝶です。
b0236251_11052678.jpg
ヤマトシジミとセセリチョウ。
b0236251_11072177.jpg
b0236251_11072500.jpg
b0236251_11072816.jpg
田んぼの所で見たセキレイさん・・
b0236251_11085582.jpg
これって巣なの?
b0236251_11090013.jpg
こんな所ではカラスとかに狙われますよね。

翌日に行って見たら、セキレイはいませんでした。やはり巣ではなかったのでしょうか?


光を浴びて翅がキラキラ、ハグロトンボです。
b0236251_11130537.jpg
b0236251_11130903.jpg
b0236251_11131230.jpg


by ICJ44710e | 2018-08-21 11:15 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
先日、強風の日がありました。
朝の散歩で、お堀端に行くと、チョウトンボが葦の茎に摑まり、強風に必死に耐えていました。
b0236251_16313689.jpg
b0236251_16314143.jpg
b0236251_16314568.jpg
b0236251_16315194.jpg
b0236251_16315572.jpg
b0236251_16315893.jpg
b0236251_16320387.jpg
カメラを向けていても、時々視界から消えてしまうほど、葦がしなります。
吹けば飛んでしまいそうなほど軽いトンボが、こんなに耐えられるのはなぜ?と、思ってしまいます。凄いですね。

この頃めっきり数が減ってきたチョウトンボです。

珍しくカルガモの一団がいました。
お堀はご覧のように水草に覆われてしまい、水鳥を見ることが少なくなりました。ここへ風を避けに来たのでしょうか。
b0236251_16371949.jpg
b0236251_16372484.jpg
b0236251_16373091.jpg
b0236251_16373686.jpg
b0236251_16374267.jpg
近くの木陰にアオサギも来ていました。
b0236251_16385672.jpg
こちらは一羽だけのカルガモ。
b0236251_16390241.jpg

近くの田んぼ。順調にお米が育っているようです。
もうすぐ稲刈りが始まりそうな雰囲気です。
b0236251_16404881.jpg
アキアカネもこんなに赤くなっていました。
b0236251_16405557.jpg
この数日は秋のように涼しかったです。

桜の木にミンミンゼミがゴロゴロとたくさん。
b0236251_16405962.jpg
b0236251_16410300.jpg
いつもは逃げ惑うのに、この日は近づいても逃げませんでした。


このまま涼しい日が続くとは思えませんが、またまた発生した台風も心配ですね。


by ICJ44710e | 2018-08-19 16:50 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

静かな公園で朝散歩です

お盆休みで朝の散歩をする人がほとんど見えません。とても静かです。
b0236251_11082319.jpg
ヤマツツジが季節外れの花を咲かせています。
b0236251_11335564.jpg
蝉が、お腹をこちらに向けて木にぶら下がっていました。
b0236251_11360197.jpg
もちろん生きてはいませんが、お腹をあまり見ることが無いので興味がわきます。真ん中の幕のようなものは何なんでしょうか?
これを震わせて鳴くのでしょうかね?

前に、カブトムシのいた所にはもうカブトムシはいません。
子供たちが収集していったようです。
サトキマダラヒカゲが来ていました。
b0236251_11543043.jpg
こちらでは、蝶と甲虫が向かい合って、樹液を分け合っていました。
b0236251_11543864.jpg
お堀で、小さなヒシの花が咲きはじめていました。
b0236251_11574195.jpg
b0236251_11575075.jpg
黄色の睡蓮が一輪だけ咲いています。
b0236251_11585500.jpg
今まではここには無かったはずなのですが・・・


もう、少なくなってきたチョウトンボ。翅が破れていてお疲れの様子です。
b0236251_13331729.jpg
翅の形が崩れていないのが不思議・・



小さな花壇にあるヒオウギが、また咲いてきたのでもう一度。
b0236251_13334583.jpg
b0236251_13334998.jpg
b0236251_13335556.jpg
猫ちゃんはここがお気に入りなの?
先日の猫がまたコキアの間でのんびりしていました。
b0236251_13340094.jpg


by ICJ44710e | 2018-08-14 13:47 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
小さな花壇に少しだけミソハギが咲いています。
そこへやってきたセセリチョウを撮りました。
b0236251_11463920.jpg
セセリチョウは、体に比して目がやたら大きい。
b0236251_11464350.jpg
そのせいか、他の蝶たちと比べると、動きが素早く、目的物にサッと飛びます。
b0236251_11464815.jpg
もっと近寄ってみますね。
b0236251_11504749.jpg
b0236251_11505104.jpg
b0236251_11505520.jpg
真ん丸な眼が可愛らしい。


ハッカの花にモンシロチョウが・・
b0236251_11523902.jpg
b0236251_11524344.jpg

春に、見事な花を咲かせる桜の木の幹です。
b0236251_11524817.jpg
もう。かなりの老木で、表皮にひびが入ったり、苔がビッシリ付いたり、と、かなり傷んできています。
b0236251_11525280.jpg
これが春に満開になった時のこの桜の木です。
b0236251_12052277.jpg

隣の桜の木も、台風で枝が折れたりしていて、この公園の木々は皆、古木のようなので、年々、枯れて行くものも出てきています。


この桜の木は、あとどれくらい生き延びるのかな?と、ちょっと気になってしまいました。



by ICJ44710e | 2018-08-13 12:13 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
いつものようにお堀端を歩いていました。
水鳥がいないかな、と、対岸の木陰を眺めていたら、カワセミを発見。

曇り空で、きれいな羽色は見れませんでしたが、久しぶりだったので撮影を。
光量不足で望遠と言う悪条件でブレブレでした。
b0236251_13363098.jpg
b0236251_13363497.jpg
b0236251_13363894.jpg
b0236251_13364343.jpg
すると、下の方にもう一羽が・・
b0236251_13373744.jpg
このカワセミはメスでした。
右上が雄、左下がメスです。
b0236251_13374155.jpg
b0236251_13374774.jpg
暫く見ていましたが動きが無いので、また散歩を続けました。

紅白仲良く、お堀の睡蓮です。
b0236251_13410641.jpg
紅い方がやや大きい睡蓮。
b0236251_13411188.jpg
b0236251_13411618.jpg
クズの葉にいたセセリチョウたちです。
真後ろから・・
b0236251_13425966.jpg
真横から・・
b0236251_13430406.jpg
b0236251_13430889.jpg
お盆休みの為か、いつものお散歩仲間には、ほとんど出会いませんでした。
今朝はいくらか涼しくなったような気がしました。



by ICJ44710e | 2018-08-12 13:47 | 佐倉城址公園 | Comments(2)
6日のブログで、タカサブロウに似ている花、と言うことで、名も知らぬままに写真を載せましたが、やまぼうしさんに名前を教えていただきました。

今朝、そのタカサブロウの写真を撮ってきたので、ここで見比べてみたいと思います。

先日のタカサブロウ似の花、ナガエツルノゲイトウがこちら。
b0236251_11002911.jpg
b0236251_11003655.jpg
そしてタカサブロウがこちらです。(正確にはアメリカタカサブロウと言うようです)
b0236251_11020036.jpg
b0236251_11020445.jpg
花や葉の付き方がよく似ています。
でも、比べてみると、花も違うし、葉もタカサブロウにはギザギザが見えますね。
微妙に違っていましたが、花の大きさなどはよく似ていました。

このナガエツルノゲイトウは、近くの印旛沼でだいぶ繁殖しているようでした。
これから、水田などにも広がってきそうですね。


散歩に戻ります。

ヒマラヤスギの実が黄色くなっていました。
b0236251_11125247.jpg
草の中でコマツナギが咲いています。
b0236251_11125945.jpg
花が小さいので、あまり目立ちません。
b0236251_11130386.jpg
散歩していて気になっている場所があります。
真夏なのに全く草が生えない場所です。
b0236251_11154872.jpg
ここは春にギンランが沢山咲いていた場所ですが、今は落ち葉とキノコだけ。
陽が射さないわけでもないのに、何故、草が生えないのか不思議なのです。
春には草があったのに・・・

細い水路に一輪だけ咲いていたセリの花?
b0236251_11233936.jpg
睡蓮に小さなアブが・・
b0236251_11241062.jpg

今日からお盆休みの方も多いようで、朝の散歩に来る方も少ないようでした。
お出かけの方も多いのでしょうね。



by ICJ44710e | 2018-08-11 11:34 | 佐倉城址公園 | Comments(2)

赤い実に集まる蝶、など

のろのろ台風で2日間朝の散歩をお休みしました。

台風が過ぎ去って、また暑さが戻りましたが、空には秋の雲が
b0236251_11433413.jpg
でも、下の方には怪しい雲が見えます。
今日が夕立があるかも知れない、という天気予報でした。

木陰で、落ちている小さな赤い実に集まるサトキマダラヒカゲがいました。
b0236251_11473453.jpg
b0236251_11473747.jpg
木の実は多分、ウワミズサクラの実。その汁を吸っているようです。
b0236251_11511779.jpg
b0236251_11512185.jpg
b0236251_13035209.jpg
ラブラブな蝶たちも
b0236251_13035902.jpg
草の葉に止まる蝶
b0236251_13040342.jpg

ウワミズサクラの赤い実。
b0236251_13065127.jpg
また咲いた紫陽花。何だか寂しそう。
b0236251_13102362.jpg

カワズサクラがもう黄葉し、落葉が始まっていました。
b0236251_13280611.jpg
b0236251_13282351.jpg

木の幹に、見慣れない虫を発見。
b0236251_13284333.jpg
体長は2センチほどの小さなカミキリムシです。
調べてみたら、ナガゴマフカミキリでした。

今朝は風が少しあって、爽やかな気分で歩くことができました。



by ICJ44710e | 2018-08-10 13:35 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
今回は公園の外を歩いて雑草を撮ってきました。

市の体育館や学校が並ぶ地域で、臨時の駐車場で使われている広い空き地があります。
そこは今、草で覆われています。

その片隅で、クコの花を見つけました。
b0236251_10470454.jpg
b0236251_10470937.jpg
自然に生えてきたのかまだ小さいようですが、花は葉の裏でも咲いていました。

地を這うように、コマツヨイグサが咲いています。
b0236251_10491857.jpg
この辺り一帯には背の高いイワノガリヤスが伸び放題。
b0236251_10492207.jpg
空き地の別の所では、アレチマツヨイグサが沢山咲いています。
お花畑の様。
b0236251_10523971.jpg
b0236251_10524364.jpg
b0236251_10524813.jpg
オシロイバナも雑草の仲間入り?
b0236251_10525331.jpg
雑草の定番、ヤブカラシ。
b0236251_10535038.jpg
b0236251_10535324.jpg
オレンジ色が開いた花かな?

公園の小さな花壇で咲いていた。ヒオウギの花。
b0236251_10573841.jpg
b0236251_10574133.jpg
ヒルザキツキミソウもありました。
b0236251_10585416.jpg
オミナエシも少しだけ。
b0236251_10590025.jpg
最後は、どこでもよく目にするワルナスビ。
b0236251_11002782.jpg
b0236251_11003103.jpg

おしまい。

by ICJ44710e | 2018-08-07 11:14 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

花咲く雑草たち

今朝は曇り空。
時折、霧のような細かい雨粒が舞っていて、いつもより涼しい気がしました。

田んぼの近くの路を歩きながら、花咲く雑草を見てきました。

土手の草の中に花を見つけました。
コマツナギです。
b0236251_13314274.jpg
b0236251_13314507.jpg
b0236251_13314977.jpg
花が小さいのであまり目立ってはいませんでした。

田んぼの水路の脇に、ハッカの花が咲いています。
b0236251_13335720.jpg
b0236251_13340122.jpg
すぐそばの田んぼの稲は、実が大きくなってきました。
b0236251_13340527.jpg
ハッカの花。
b0236251_13340820.jpg
近くの空き地に、エノコログサの穂が沢山。
b0236251_13361038.jpg
水路脇に、以前にも載せた、タカサブロウ似の花が咲いていました。
b0236251_13375551.jpg
アップで見るとこんな感じ。
b0236251_13492940.jpg
b0236251_13493507.jpg
タカサブロウは花が平たいですね。これはそんな感じではないけれど、葉はタカサブロウと同じ様です。
咲きはじめがこんな感じなのでしょうか?

図鑑などを見てみましたが、よく分りませんでした。
教えていただけたら嬉しいです。

ガマの穂が沢山出ていました。
b0236251_13540835.jpg
b0236251_13541206.jpg
ここは休耕田で、農家も後継ぎがなかなか見つからないようですね。
この辺りでも、こんな風景がどんどん増えています。

やはり水路脇の雑草の中で咲いていた、これはオモダカでしょうか?
b0236251_13570886.jpg

道路脇のお宅の花畑で咲いていたフヨウ。白と赤がありました。
b0236251_13572662.jpg
b0236251_13573096.jpg
オミナエシも咲いていました。
b0236251_13573305.jpg

続きます。

by ICJ44710e | 2018-08-06 14:13 | 佐倉城址公園 | Comments(2)
カブトムシを見つけた、という人がいたので行って見ました。

大きな木の根元に、カブトムシがゴロゴロと・・・
でも、皆メスでした。
b0236251_11265037.jpg
b0236251_11265955.jpg
樹液がにじみ出ています。
b0236251_11270396.jpg
b0236251_11270790.jpg
蝶も来ていました。
ルリタテハ
b0236251_11271383.jpg
サトキマダラヒカゲ
b0236251_11271814.jpg
コガネムシ?も一緒にいます。
b0236251_11272207.jpg
今は夏休みとあって、子供たちも集まってきて、興味深々の様子でした。


菖蒲田で、ニホントカゲを。
春先の、あのきれいなブルーはもう消えていました。
b0236251_11312900.jpg
何故か、足を投げ出して、無防備じゃない?
b0236251_11313342.jpg

たまにきれいな紫陽花が咲いています。
b0236251_11331031.jpg
セリの花もポツンと・・
b0236251_11331660.jpg
田んぼで見つけた白い花。タカサブロウかと思っていたら、違う花でした。
何でしょう? 初めて見た気がします。
b0236251_11351548.jpg


by ICJ44710e | 2018-08-04 11:38 | 佐倉城址公園 | Comments(0)