ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~ burarisanp.exblog.jp

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

落雷の現場を見てみた

昨夜、就寝中に突然の豪雨と強風、そして雷の大きな音で目が覚めました。

寝る前は全くそんな予兆もなく静かな夜だったので、この、急な天気の変化に驚かされました。
すぐ、西日本の豪雨を思い出し、嫌な予感が頭を巡りました。

でも、30分ほどで静かになってきたのでホッとして、また眠ることができました。
そして、朝寝坊・・・(笑)


もう晴れていて、あの凄い嵐が嘘のよう、小さな台風が通り過ぎた感がありました。
竜巻でなかったのも幸いでした。


食事の後、また日課の散歩に出かけましたが、そのいつもの公園で、落雷の跡を見ることになりました。

大きなヒマラヤスギに雷が落ちた、と、仲間が教えてくれました。
そんな現場を見ることはめったに無いので、カメラに収めてきました。


大きなヒマラヤスギの上の方にひびが入っているように見えます。
b0236251_11383733.jpg
下には木の枝や樹皮などが散乱していました。
b0236251_11395925.jpg
近くに折れた木が落ちています。
b0236251_11410416.jpg
横から見るとかなり大きい。
b0236251_11411053.jpg
深夜だったので人もいなかったと思うけれど・・・

裏に回ってみると、木の皮が剥がれて白い肌が・・
b0236251_11422521.jpg
更に回ってみると、上から下まで剥がれていました。ここを電流が流れたのでしょうか。
上の方は幹が裂けていました。
b0236251_11423017.jpg
b0236251_13484664.jpg
樹皮の内側は白くてスベスベでした。
b0236251_13485360.jpg
幹の上の方で折れて、裂けているのが分かります。
b0236251_13485873.jpg
落雷現場をこんなに近くで見たことが無かったので、改めて落雷による破壊力の大きさを知ることができました。

雷鳴の聞こえる時、大木の下の雨宿りは絶対に避けるようにしましょうね。



Commented by dacha883 at 2018-07-12 22:23
こんばんは。
恐ろしい光景ですね。
生々しい傷跡が印象的です。
同じところには落ないらしいですが、
よく撮影に行かれましたね。
Commented by koneko3y at 2018-07-12 22:38
だいぶ前の話ですが、近くの公園の柳の木に
雷が落ち、昼間だったので犠牲になった人がいました。
雷が鳴った時は木の下に行くのは危ないと肝に銘じました。
Commented by ICJ44710e at 2018-07-13 10:31
> dacha883さん
こんにちは。
落雷の現場は想像以上の迫力がありました。
とても太い大木なのですが、上の方は二つに避けていて、衝撃の強さが分かります。
いつも散歩する公園なので、すぐ近くで見れました。
Commented by ICJ44710e at 2018-07-13 10:36
> koneko3yさん
そうですね、怖いですね。
私は落雷現場を見たのは初めてでしたので、やはり恐怖を感じてしまいました。
まあ、めったにあることではないでしょうが注意は必要ですね。
by ICJ44710e | 2018-07-12 14:01 | 佐倉城址公園 | Comments(4)