ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~ burarisanp.exblog.jp

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:風景 ( 337 ) タグの人気記事

先日、半日ほど時間が空いたので、どこかへ出かけようと考えた末、コノフラワーパークに決めました。
今の時期は目立った花が無いはずなので、こんな時にはどうなっているのかな?という変な発想がありました。

その入り口で入場料金を払おうとしたら、いつもの半額だったので・・
「あれっ、値下げしたの?」と聞くと、「今は花が少ないので・・」と言うことで納得です。(笑)

中に入ってみると、入口から、がら~ンとした感じでとても寂しさを感じました。

そしてぶらぶらと・・・

花が無い・・(笑)
仕方なく竹林を撮ったり・・
b0236251_11101960.jpg
b0236251_11102354.jpg
枯れた紫陽花を撮ったり・・
b0236251_11110699.jpg
あれっ、まだきれいな花もあるね~
b0236251_11120189.jpg
周りにはほとんど人がいません。

ヤマユリも少しだけ残っていて、桔梗もありました
b0236251_11130911.jpg
b0236251_11131309.jpg
タケニグサ。これは見せるための花ではないと思うけれど・・
b0236251_11155847.jpg
他には、どこでも見られる百日紅など
b0236251_11165449.jpg
b0236251_11165762.jpg
やっぱり失敗だったかなぁ・・・と、思いました(笑)

ここは薔薇が有名ですが、今の時期はパラパラ咲いている程度で、剪定もされていないので、見映えもしません。

まあ、仕方がないね、と自分に言い聞かせて散策を続けます。
斜面の遊歩道も多く運動には最適だよ。なんて・・(笑)

広場を上から眺めて・・・
b0236251_11225901.jpg
中央に女性の裸像がある意味がわかりません。ここは子供たちが遊ぶ場所なので。

星形の花はワルナスビ。
b0236251_11255418.jpg
花いっぱいの白い百日紅
b0236251_11260193.jpg
白い花がカシワバアジサイに似ていますが、葉が違います。「水無月」という紫陽花なのかな?名札がありました。
b0236251_11261076.jpg
b0236251_11261566.jpg
隣にあった八重のカシワバアジサイ。花期が長いですね。今はこんな色になっていました。
b0236251_11302699.jpg
b0236251_11302986.jpg
b0236251_11303214.jpg

>>> 続きます。


by ICJ44710e | 2017-08-05 11:40 | 茨城県フラワーパーク | Comments(0)
先日、しばらくぶりで水戸へ出かけました。
水戸へ来ると必ず寄る場所がこの千波湖です。水戸市の中心部にある広い公園が、のんびり散策ができて気に入っています。

目の前に広がる風景が、気分をすっきりさせてくれます。
b0236251_10470137.jpg
湖にはアオコが発生していて緑色、青空の色も打ち消されてしまうほどの緑色でした。

湖畔にミソハギがたくさんあり、この辺りは水鳥たちがよく集まっている場所ですが、今はコクチョウとカルガモが少しいるだけです。
b0236251_10471010.jpg
b0236251_10471618.jpg
b0236251_10472374.jpg
カワウが何度も水に潜っていました。
b0236251_11000657.jpg
遠くに見えたカンムリカイツブリ
b0236251_11001365.jpg
b0236251_11001860.jpg
遊歩道の木の上に、物欲しそうにスズメちゃんが。餌をくれないかなって思っているんだろうね。
b0236251_11003444.jpg
水辺にいたウチワヤンマ
b0236251_11094365.jpg
暑い夏はさすがに人が少ないです。
ハクチョウソウが咲くこの遊歩道、いつもは散歩する人やランニングをする人たちでにぎわっていますが、ご覧の通り、ほとんど人が見えません。
b0236251_11250720.jpg
湖を一周してして休憩に。
湖畔の好文茶屋の小さな池にいたダイサギ。
b0236251_11251365.jpg
湖畔で、餌を貰おうと集まる鯉たちと黒鳥。
b0236251_11251744.jpg
丁度、湖にある噴水が、虹色になっていました。
b0236251_11283158.jpg
時々しか上がらない噴水に、虹が見えてラッキー!!
b0236251_11283491.jpg
・・・と、思ったら止まってしまった。
b0236251_11285755.jpg
ほんの一瞬しか見られませんでした。



by ICJ44710e | 2017-07-24 11:39 | 水戸千波湖 | Comments(0)
この日ははっきりしない空模様。時折小雨がぱらつくような空模様でした。
せっかくの箱根なので、いつもなら景色の良い所へ出かけるのですが、この空模様では無理なので、ここで時間を過ごすことに。

この時期はもうクリンソウも終わっているので、めぼしい花もないけれど・・・
でも、何か変わったお花があるかな?と小さな期待を持って歩いてみました。(傘を持って・・)
シモツケソウがお出迎え。
b0236251_15122749.jpg
b0236251_15123165.jpg
b0236251_15123917.jpg
ヌマトラノオがあちこちに見られます。
b0236251_15124489.jpg
キキョウもありました。
b0236251_15134128.jpg
クサレダマという花、あまり見たことが無い気がします。
b0236251_15134722.jpg
ミソハギも咲いています。
b0236251_15135400.jpg
池には黄色いアサザの花が咲いていました。
b0236251_17373145.jpg
この花はクガイソウと言うそうです。
b0236251_17383735.jpg
タチギボウシ、紫のギボウシです。
b0236251_17384296.jpg
綺麗な色の実が・・、ハマナスの実。
b0236251_17384880.jpg
イワタバコの花もありました。 
b0236251_17392422.jpg
これもクガイソウかな?
b0236251_17393259.jpg
向かいの山肌に見える青い草原は、仙石原のススキの原です。今は真っ青ですが、秋にはススキの穂で埋まります。
b0236251_17394005.jpg


by ICJ44710e | 2017-07-15 18:02 | 箱根 | Comments(2)

散策路で出会った花たち

秩父宮記念公園の入り口を入っても、杉の林は続きます。
その傍の散策路から奥の方へ。

これも紫陽花?と思うような花が・・
b0236251_10441914.jpg

近くのガクアジサイも色がきれい。
b0236251_10450402.jpg
後ろは杉の林です。
b0236251_10451060.jpg
地面すれすれの咲く花
b0236251_10451491.jpg
ここで一番興味を持ったもの。何の実なのかなぁ?面白い形と色。
b0236251_10485579.jpg
あちこちに名札もあるのですが、この場所には何もなくてわからなかった。

野草も少しだけ咲いています。春先は咲き乱れていますが、この時期は少ないですね。

これはヌスビトハギでしょうか?
b0236251_10515523.jpg
これも名前が分からない
b0236251_10520469.jpg
茅葺きの母屋があります。左側には大きな枝垂桜の木があります。
b0236251_10534423.jpg
その庭で咲いていたキツリフネ
b0236251_10535367.jpg
b0236251_10535937.jpg
ツリフネソウも探してみたけれど見つからず、でした。

これはゲンノショウコに似ていますが、こんなに濃い色の花もあるのかな?
b0236251_10540590.jpg
b0236251_10541182.jpg
ここでも春には花がたくさん咲きます。
b0236251_10571041.jpg
八重咲きのドクダミがあると案内板があったので、ずっと探していましたが見つからず、ようやく記念館の近くで少しだけ咲いているのを見つけました。
でも、終わりになる寸前できれいな花はありませんでした。
b0236251_10571687.jpg
b0236251_10572003.jpg
この後は花壇の方へ向かいます。

続きます。

by ICJ44710e | 2017-07-14 11:18 | 秩父宮記念公園 | Comments(2)

木漏れ日と睡蓮など

この日(6/12)は陽射しが強い朝でした。
散歩もなるべく日陰を歩くようにするべく、木々の間を通り抜けたりしていました。

当然のように、木々の間から木漏れ日が射します。普段とは違う景色が目に入りました。

木の根元の草が光り
b0236251_22572902.jpg

古い切株も目に入りました。
b0236251_22573569.jpg

ドクダミの白い花が光り、いつもとは違う雰囲気。
b0236251_22590840.jpg
b0236251_22591207.jpg
b0236251_22591667.jpg

睡蓮の池でも、日向の花より日陰でスポットライトを浴びている方がきれいに見えました。
b0236251_23021990.jpg
b0236251_23022471.jpg
b0236251_23022878.jpg
b0236251_23023255.jpg
b0236251_23023625.jpg
b0236251_23024102.jpg

ほぼ満開の菖蒲田では、朝早くからカメラマン達が撮影を楽しんでいるようでした。
b0236251_23051086.jpg
b0236251_23051426.jpg

今日はようやく雨が降り、梅雨寒の一日でしたので、散歩はお休みしました。
梅雨に入ってから初めて、本来の梅雨らしい空模様になりました。



by ICJ44710e | 2017-06-13 23:13 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
毎朝のように散歩をしている公園の菖蒲田で、土日の2日間、菖蒲祭りが行われています。

いつもは無いテントも張られていて、お祭りの雰囲気も出ていますが、朝のうちはまだ人出も少なくのんびりとした風景です。
b0236251_14181423.jpg
開花状況は、まだ咲いていない部分もありますが、おおむね6割程度のように思います。

あちこちから菖蒲田を撮ってみました。
b0236251_14204142.jpg
b0236251_14204705.jpg
b0236251_14205680.jpg
b0236251_14210113.jpg
b0236251_14210955.jpg
葉が変わった色の花菖蒲です。
b0236251_14230255.jpg
綺麗な色の花たち
b0236251_14233311.jpg
b0236251_14233927.jpg
b0236251_14235178.jpg
b0236251_14235685.jpg
b0236251_14240394.jpg
まだ早朝で人も少ないですが、カメラマンたちは早くから撮影の準備をしていたようです。

今日も日中はにぎやかになることでしょうね。



by ICJ44710e | 2017-06-11 14:32 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
アオサギのコロニーに、ダイサギが巣を作っていました。ここでダイサギを見たのは初めてです。
b0236251_11382027.jpg

その巣が、白いテイカカズラの花で囲まれています。
近くにはアオサギもいます。
b0236251_11383073.jpg
b0236251_11383654.jpg
b0236251_11384709.jpg
b0236251_11385271.jpg
b0236251_11415789.jpg
少し.離れたところに、ダイサギの雄でしょうか、巣の様子を見守っていいるようでした。
b0236251_11420142.jpg
ここは、アオサギのコロニーのある場所を下から見ていますが、テイカカズラの花の塊が、木の上に見えました。
b0236251_11454260.jpg

長く垂れ下がったテイカカズラの弦の束です。
b0236251_11454684.jpg
別の場所で撮った花のアップです。風車のような花です。
b0236251_11491672.jpg
b0236251_11492089.jpg
b0236251_11492308.jpg
公園のあちこちで、大木に絡まって咲いています。
b0236251_11492753.jpg
b0236251_11493031.jpg

by ICJ44710e | 2017-06-04 11:53 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
東京都の青果市場に隣接する、東京港野鳥公園に、用事の合間に行ってきました。

今の時期は、珍しい鳥がいるわけでもなく、ただ、しばらくぶりに寄ってみただけですが、長い間リニューアル工事中だったネイチャーセンターも新しくなってから初めてです。

この場所はいつも騒々しい。辺り一帯は物流センターがたくさんあり、高速の湾岸線も近いので車の騒音が絶えません。
そんなところにこの野鳥公園があるので、野鳥は騒音が気にならないのかと、不思議でなりません。

公園内の池の周りの木々には、たくさんの川鵜がいます。
この場所だけで、10羽あまりもいます。
b0236251_15023780.jpg
観察小屋の近くにいた2羽のカイツブリ、のんびりとくつろいでいます。
b0236251_15035690.jpg
b0236251_15040072.jpg
b0236251_15040591.jpg
b0236251_15040856.jpg
b0236251_15041214.jpg
b0236251_15041693.jpg

遠くの方で、何やら動き回る白鷺がいるので、望遠で追ってみました。
川鵜とのトラブル?
b0236251_15061331.jpg
b0236251_15061795.jpg
ここは浅瀬らしく、白鷺が何度もやってきますが、時々さっきのように飛び上がったりしていました。
b0236251_15062204.jpg
目の前に黒いものが・・
b0236251_15062818.jpg
この黒いものは川鵜でした。別の川鵜も飛んできて、またトラブルに?
b0236251_15094602.jpg
でも、何事もなく・・・(笑)
b0236251_15095160.jpg
その後もしばらく、白鷺はこの辺りをうろうろしていましたが、そのうちにいなくなりました。
b0236251_15145278.jpg
b0236251_15145525.jpg
池での一幕でした。








by ICJ44710e | 2017-06-01 15:22 | 東京港野鳥公園 | Comments(0)
小さなバラ園ですが、バラの花の密集度が凄いので、見ごたえは十分に思います。

バラの他にも花壇の花もあってとても華やかな園内です。
品種もいろいろと工夫されていて、見に来る人を楽しませてくれています。
b0236251_10151202.jpg
b0236251_10151890.jpg
b0236251_10173847.jpg
b0236251_10174454.jpg
これもバラ?、と思うほど小さな花もありました。
b0236251_10201816.jpg
b0236251_10224079.jpg
b0236251_10225496.jpg
b0236251_10230271.jpg
バラに混じって花壇用の花もいろいろ咲いていました。そんな園内の様子です。
b0236251_10252908.jpg
b0236251_10253321.jpg
b0236251_10253948.jpg
b0236251_10254448.jpg
b0236251_10255797.jpg

バラ園の外のご自宅脇では、いろいろな花の苗や鉢植えなども売られていて、ご自宅の庭まで解放されていました。
b0236251_10292093.jpg
b0236251_10292329.jpg

こちらのお宅の本業は畳屋さんです。
趣味で始められたバラの畑に、たまたま見に来られた養護施設のお年寄りにとても感動され、喜ばれたのが、このバラ園を造るきっかけになった、と聞いています。
その後、長い時間をかけられて現在のよう園も大きくなり、今ではこの地では有名で、多くの来園者が来られるようになったそうです。
ここは基本無料なのですが、バラ園を続けるための資金を募っていて、入口に置かれた大きな瓶には、千円札がたくさん入っていてびっくり! 
皆さん優しいなぁ。

皆さんのご好意を受けて、毎年良いバラを見られるようにと頑張られているご主人や、協力されている皆さんのご苦労も大変だと思います。本業ではないのですから。
もちろん、開園はバラの咲く時期だけですが、バラ園の維持管理はこの時期だけではないので、陰ながら応援したくなりますね。








by ICJ44710e | 2017-05-26 11:17 | ローズガーデン ウザワ | Comments(0)
去年に初めて知ったこの小さなバラ園に、また行ってみました。

今年は、午前中にもかかわらず、人で溢れかえっていて、車を置くところにも苦労する始末でした。

花をひとつづつ撮っても名前が分からないので、このバラ園の雰囲気を感じて貰えたら、と想い、園内の様子をご覧いただきます。

個人のお宅のバラ園なので、広さはありません。そのためいろいろなバラが所狭しと溢れるように咲いているところが、他のバラ園とは違うように思います。
最初に目に飛び込んできた手のひらより大きいバラの花です。
b0236251_11010387.jpg
そして、バラの花だらけの園内です。
b0236251_11022731.jpg
b0236251_11023117.jpg
b0236251_11023561.jpg
b0236251_11023827.jpg
b0236251_11024192.jpg
種類も豊富です。
b0236251_11035008.jpg
b0236251_11040202.jpg
b0236251_11041394.jpg
b0236251_11053158.jpg
b0236251_11091080.jpg
b0236251_11091466.jpg

大小、様々なバラの他にも、花壇用の花もいろいろ咲いていて、お花好きな人たちも十分に楽しめることでしょう。
b0236251_11091805.jpg
b0236251_11092359.jpg
続きます>>>








by ICJ44710e | 2017-05-25 11:24 | ローズガーデン ウザワ | Comments(0)