ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~ burarisanp.exblog.jp

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

タグ:風景 ( 359 ) タグの人気記事

コキアの丘の横に連なってススキの丘もあります。
そこからコキアがどんなふうに見えるのかな?との好奇心で寄ってみました。
一面にススキが生えているわけではなくて、こんなススキの塊が点在しているのです。
b0236251_09401606.jpg
ススキの穂もよい具合です。
b0236251_09405605.jpg
青空だったらどうなるのかな?
b0236251_09413826.jpg
コキアの近くへ・・
もっと広く見えるのかと思いましたが、ちょっと期待外れでした。
b0236251_09421731.jpg
b0236251_09422380.jpg
b0236251_09422968.jpg
皆で代わるがわる希望の鐘を鳴らしていました。

たまに陽が射してススキの穂が輝きます。
b0236251_09462711.jpg
下へ降りて、紫の丘→萩の花が丘の上でまとまって咲いている場所、に行って見ました。
これは昨年撮ったもの。(下の路はサイクリングロードです)
b0236251_09490606.jpg

今年は曇り空でちょっと色合いが違う。
b0236251_09495668.jpg

b0236251_09500095.jpg

b0236251_09500468.jpg

b0236251_09500877.jpg

花は何でも固まるときれいに見えますね。
園内のケイトウ
b0236251_09550314.jpg

そして、ハロウインに因んでか大きなカボチャがゴロゴロと
b0236251_09551295.jpg

こちらの閉園時間が5時なので、他の園内を回遊する時間も無くなりました。
広い公園なので、一日中遊ぶくらいの気持ちで早めに来ないとダメですね。(笑)



by ICJ44710e | 2017-10-20 10:18 | ひたち海浜公園 | Comments(0)

赤い丘

久しぶりに良い天気となった昨日、用事を済ませた後、コキアの丘で有名なひたち海浜公園に出かけました。

晴れていた空も、着くころにはすっかり曇ってしまいました。
到着したのが午後3時過ぎなので、もう空いているのかな、と思ったけれど、まだまだすごい人の群れ。
やはり人気が高いコキアの丘です。

近くに寄ってコスモス越しに見る丘。
b0236251_11492148.jpg
b0236251_11492729.jpg
丘を登ると視界が開け、辺り一面赤いコキアで一杯です。
b0236251_11511431.jpg
丘の向こうには太平洋が見えます。コスモスも沢山。
b0236251_11512361.jpg
b0236251_11514666.jpg
一面のコキア
b0236251_11515052.jpg
b0236251_11515514.jpg
b0236251_11520009.jpg
観光客の中には台湾の人たちも多く、あちこちでモデルさん?を撮るように、撮影を楽しんでいる方々が多くいました。
b0236251_11543914.jpg
この辺りの景色が一番でしょうか。
b0236251_13313830.jpg
人々が行き交う遊歩道。
b0236251_13315468.jpg

この後、ススキの丘にも行って見ました。

続きます。

by ICJ44710e | 2017-10-19 13:37 | ひたち海浜公園 | Comments(4)

竜頭の滝の近くで・・

奥日光で紅葉を楽しんだ後、早めに帰るつもりで竜頭の滝まで来ました。

もう、そこでは駐車場に入れない車で大渋滞になっていました。
まだ朝の9時過ぎくらいなのに、この先どうなるのだろう?

幸いに下の駐車場にはまだまだ余裕があったので、そこに止めて滝を見に行くつもりだったのですが、あまりの人の多さに疲れて今回はパスすることにしました。
毎年来て見ているので、どうしても見なくては、という気にはなれませんでした(笑)

竜頭の滝は人気がありますね~。
溢れた人たちが、本滝の下の橋の上からカメラを向けていました。
ここにもきれいな紅葉が・・
b0236251_11211940.jpg
橋から紅葉と滝を下った流れを撮りました。
b0236251_11212604.jpg
b0236251_11213016.jpg
b0236251_11213447.jpg
苔の緑がきれいでした。
b0236251_11245610.jpg
そのあと、下の駐車場辺りを散策。

男体山です。
b0236251_11262623.jpg
この付近の草花も
b0236251_11265695.jpg
b0236251_11265969.jpg
b0236251_11270307.jpg
私の好きな白樺の木
b0236251_11280655.jpg
b0236251_11280991.jpg
これで今回の日光の観光を終わって帰ります。

下っていく途中の登りはすごい渋滞になっていました。

また、隙を見てもう一度くらい日光見物に来るかもしれません。

日光には見るところが沢山あるので、毎週にでも通いたいけれどね。
時間と予算が・・・・、無理だよなぁ(笑)

たまに来られるから楽しいのかもしれませんね。(^^



by ICJ44710e | 2017-10-17 11:41 | 日光 | Comments(0)

奥日光、金精峠へ

奥日光、湯の湖で紅葉を楽しんだ後、湯の湖から見えた金精山の方へ向かいました。

金精峠の駐車場まで行き、辺りの風景を楽しみます。
ここからの眺めは雄大です。でも、逆光になってしまいます。

キラキラ輝く湯の湖の湖面。

b0236251_10560951.jpg
b0236251_10561407.jpg
雄大な男体山と、その右の方にかすかに中禅寺湖も見えます。
b0236251_10562168.jpg
この日はきれいな青空でした。
b0236251_10562778.jpg

反対側には、迫力ある岩山がそびえたっています。金精山です。

しかも、丁度山の天辺に、月がチョコンと乗っていました。(^^
b0236251_11032821.jpg
b0236251_11033726.jpg
b0236251_11034234.jpg
偶然にしても奇跡的!
忘れられない日になりそうです。

近くの紅葉もきれいです。
b0236251_11263228.jpg
b0236251_11264044.jpg
b0236251_11264664.jpg
b0236251_11265140.jpg
b0236251_11265695.jpg
近くに咲いていた花。ほとんど枯れていましたが、まだ少し残っていました。
b0236251_11280130.jpg
b0236251_11280536.jpg
シラネニンジンでしょうか?
高い山の花にはめったに出会わないので、全く名前が浮かびません。


以前は峠越えもしていましたが、この頃はそんな勇気もなくなってきました。(笑)
帰り道が混み合う前にここから下ってゆきます。


by ICJ44710e | 2017-10-16 11:38 | 日光 | Comments(0)
奥日光の湯元で散策した後、湯の湖畔をあと半周歩きます。
とても清々しい朝で、例年だとかなり冷え込んでいるはずなのですが、この日(10/11)は気温も高くとても気持ちの良い朝でした。

歩き始めてすぐの風景です。カメラマンがすでに何人も来ていました。
b0236251_10482679.jpg
この辺りは波もなく景色が水面にはっきり映り込んでいます。
b0236251_10483323.jpg
b0236251_10495381.jpg
ここへ来るといつも撮ってしまう小さな島
b0236251_10500246.jpg
遊歩道には大きな羊歯がたくさん。
b0236251_10510912.jpg
湯元のホテル前の紅葉がきれいです。
b0236251_10511472.jpg
静けさ漂う湯の湖の風景。
b0236251_10525809.jpg
b0236251_10530441.jpg
遠くの山肌も素敵な感じです。
b0236251_10531195.jpg
b0236251_10531691.jpg
もうすぐ終点になります。
b0236251_10554963.jpg
出発地点の橋が見えてきました。
b0236251_10555432.jpg
朝霧も消えてすっきり晴れた景色が素晴らしいです。
b0236251_10555880.jpg
b0236251_10560207.jpg
この後、正面に見える岩山(金精山)の近くまで行って、山の紅葉を見たり、この湯の湖も眺めたいと思います。



by ICJ44710e | 2017-10-15 11:08 | 日光 | Comments(0)

奥日光湯元の公園で散策

奥日光、湯の湖の湖畔のレストハウス近辺を散策しました。
b0236251_10521830.jpg
b0236251_10522240.jpg
b0236251_10522684.jpg
b0236251_10523124.jpg
b0236251_10523679.jpg
b0236251_10524277.jpg
遠くの山肌の紅葉もきれいです。
b0236251_10534801.jpg
湖畔の公園です。
b0236251_10542437.jpg
b0236251_10542830.jpg
b0236251_10543248.jpg
b0236251_10543700.jpg
b0236251_10544311.jpg
b0236251_10544837.jpg
青空にきれいな月が見えました。
b0236251_10555408.jpg
これから湯の湖の周りをあと半周していきます。
次回へ続きます。


by ICJ44710e | 2017-10-14 11:01 | 日光 | Comments(0)

紅葉の奥日光

日光の仙石原から奥日光湯元へ向かいます。

まだ朝の6時過ぎで車も人も少ないはずでしたが・・・、湯の湖へ着くと駐車場が半分以上も埋まっていました。
これにはビックリです。

これから湯の湖の湖畔を時計回りに歩いて一周します。

湯の湖から湯滝へ流れる川の橋の上からの眺めです。
b0236251_13412909.jpg
b0236251_13413278.jpg
陽当たり具合でこんなにも色が違います。

流れに沿って歩いてゆくと・・
b0236251_13414220.jpg
所どころに真っ赤な紅葉が・・
b0236251_13413879.jpg
対岸の紅葉、うっすらと霞んで見えます。
b0236251_13482868.jpg
くねくねとした木の幹。
b0236251_13483464.jpg
朝陽もだいぶ高くなりました。
b0236251_13490219.jpg
青い湖面に映える紅葉。
b0236251_13512262.jpg
湯元のレストハウスが見えてきました。
b0236251_13513281.jpg
朝陽に照らされて輝く木の葉。
b0236251_13513716.jpg
緑も残っていて色合いが素敵です。
b0236251_13514225.jpg
湯元付近の静かな風景。
b0236251_13552745.jpg
湯元に着きました。
そこから男体山の方を見ています。朝霞が漂う静かな風景です。
b0236251_13553311.jpg
一休みしてから、この周辺を歩いて紅葉探しをします。
近くの山の斜面も紅葉がきれいです。
b0236251_13554568.jpg
旧ホテルの入口にあった楓?(木の種類を確認しませんでした)
b0236251_13555007.jpg
これもきれい!
b0236251_14060917.jpg
次回へ続きま~す。


by ICJ44710e | 2017-10-13 14:21 | 日光 | Comments(0)

早朝の戦場ヶ原

久しぶりの更新になります。

先日からちょっと多忙な数日間がありまして、ブログから遠ざかっていました。

昨日は仕事も休みで、紅葉の始まった奥日光へと出かけてきました。
この時期日光は、日中は道路も駐車場も大混雑になるので、私はいつも早朝に着くようにして、混雑する前に退散してしまおうと考えています。

日が昇る前に奥日光の湯の湖へ着くように車を走らせていると、戦場ヶ原が真っ白な霧に包まれているのを見て車を止めました。

まだ陽が射していない戦場ヶ原の展望所です。
b0236251_14032644.jpg
b0236251_14033213.jpg
向こうの山の上の方に、ようやく陽が射してきました。
b0236251_14033901.jpg
見ている間にも陽が高くなっていきます。
目の前に素晴らしい風景が広がっています。
b0236251_14065400.jpg
この辺りの紅葉はまだあまり進んではいなくて、白樺の葉もたくさん残っていました。
b0236251_14072411.jpg
早朝の戦場ヶ原は、幻想的な風景が素晴らしいですね。
b0236251_14110387.jpg
b0236251_14110729.jpg
b0236251_14111216.jpg
駐車場の近くのマユミの実がとてもきれいでした。
b0236251_14151708.jpg
こんなに沢山実をつけた木を見たのは初めてです。
最初は何の花?なんて思いました。
b0236251_14152214.jpg
他の木も・・
b0236251_14152663.jpg
白樺の下の草もまだ赤くなってはいません。
b0236251_14152922.jpg
紅葉の見ごろはもう少し先ですね。



次は奥日光、湯の湖の早朝の風景です。



by ICJ44710e | 2017-10-12 14:31 | 日光 | Comments(0)
山中湖畔を散策していて、湖の砂浜(海ではないけれど砂浜で良いのかな?)でフジアザミを見つけました。
b0236251_11371470.jpg
b0236251_11372032.jpg
今年は砂浜がきれいに草刈りがされていて、このフジアザミだけが残されていました。
b0236251_11372488.jpg
フジアザミの大きな花は、色も濃くてとても魅力的。
紅葉の時期にここへ来ると、花がはほとんど残っていないので、この時期に来てよかったな、と思います。
b0236251_11392526.jpg
b0236251_11393207.jpg
b0236251_11394017.jpg
b0236251_11394580.jpg
トゲトゲがすごいけれど、なんとなく可愛らしい。
b0236251_11394947.jpg
b0236251_11395399.jpg
花の大きさは、大きな柿の実くらいあるものもあります。


つる草も紅葉が始まっていました。
b0236251_11455669.jpg
その近くにきのこが色々あったので撮ってきました。

大きな笠が重なり合って・・
b0236251_11474671.jpg
こちらは、木の切り株に小さなきのこが沢山。
b0236251_11492155.jpg
そして、赤くテカテカに光るきのこで、大きなナメコのような感じかな・・
b0236251_11505875.jpg
b0236251_11510350.jpg
あとは、ふんわりした柔らかそうなきのこなど
b0236251_11511482.jpg
b0236251_11545142.jpg



by ICJ44710e | 2017-10-07 12:14 | 山中湖 | Comments(0)
昨日、山中湖へ出かけてきました。

朝は雲っていたのですが、晴れて良い天気になる、という天気予報を信用して出かけたのですが、全くはずれの空模様でした。
当然富士山は望めなくて・・・(泣)。

私はいつもここで富士山を見ることができないので、富士山に嫌われているのかな?
他の場所では富士山がよく見えるのに不思議です。(-_-)

山中湖の東、三国山の近くにはススキの原が広がっています。
箱根の仙石原がススキで有名ですが、秋になるとここへ良く出かけてきます。
b0236251_14271091.jpg
山中湖が見えます。
湖の左側に富士山のなだらかな稜線が見えるはずなのですが、低い雨雲に隠れてしまっていました。
b0236251_14271516.jpg
少し前まで雨が降っていたようで、道路もまだ濡れています。
b0236251_14272012.jpg
道路の右側の丘は、鉄砲木の頭(てっぽうぎのあたま)という奇妙な名の山の頂上に続いていて、その山には樹木が生えていなくてススキだけが生えている、という不思議な山です。
b0236251_14272447.jpg
雲に隠れて頂上は見えませんでしたが、上までこんな感じなのです。
頂上までは時間があまりかからずに登れて、上から山中湖がよく見えるそうです。

道路沿いに歩いていて、いくつかの変った花を見つけました。
釣り鐘様の花、ハクサンシャジン?
b0236251_14371250.jpg
これはヤマラッキョウ? 初めて見る花でした。
b0236251_14383851.jpg
滴がたくさん
b0236251_14390183.jpg
他の場所でも見つけました。
b0236251_14392695.jpg
b0236251_14393147.jpg
ススキはまだ咲きはじめたばかり。
b0236251_14415009.jpg
茎に沢山滴が付いていました。
b0236251_14415839.jpg
b0236251_14420297.jpg
イタドリも沢山ありましたが、皆背が低い。
b0236251_14461946.jpg
赤い花のイタドリもありました。
b0236251_14462344.jpg
これも初めて見た花。トモエシオガマと言うようですが・・・
b0236251_14475595.jpg
b0236251_14475911.jpg
見たことが無い花が多いということは、やはり標高が高いからなのでしょうか?(この辺りで標高は約1000m)
つまり、高原の花なのでしょうか? 

春にも来てよく見てみよう・・・






by ICJ44710e | 2017-10-05 15:08 | 山中湖 | Comments(0)