ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~ burarisanp.exblog.jp

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:自然 ( 121 ) タグの人気記事

奇妙な草とヤマユリなど


ある公園で見つけたこの草、花が咲くのかと思っていたけれど、いつになっても咲きません。
これは花の蕾ではないようなのです。
b0236251_13584082.jpg
b0236251_13584537.jpg
こちらは3週間前に見たもので、姿がほとんど一緒です。
b0236251_14001523.jpg
ただ、上の写真の方の葉が劣化しているのが分かります。

なんという草なのかご存知の方はいらっしゃいますか?
教えていただけたら嬉しいです。

昨日からまた梅雨空に戻ってしまったようです。気温もぐっと下がって過ごしやすい日になりました。

山百合が咲いている頃と思い、近くの公園に出かけてみました。

この時期はヤマユリばかり、この公園のあちこちで咲いています。
b0236251_14064185.jpg
b0236251_14064648.jpg
b0236251_14065016.jpg
b0236251_14065431.jpg
草むらではアキノタムラソウがたくさん。
b0236251_14083046.jpg
b0236251_14083508.jpg
b0236251_14083901.jpg
その草むらにあった、ナワシロイチゴでしょうか、きれいな色の苺が。
b0236251_14084615.jpg
ヒメヒオウギスイセンも今が盛りと・・
b0236251_14113739.jpg
木の上で休むアオサギ
b0236251_14115182.jpg
この陽気で、早くも紅葉が見られました。
b0236251_14114858.jpg

by ICJ44710e | 2017-07-27 14:22 | 房総のむら | Comments(0)
公園の雑草の中に小さな赤紫の花を見つけました。
もう終わりに近いようで、タンポポのような種もできています。
b0236251_11115046.jpg
b0236251_11115368.jpg
b0236251_11115848.jpg
b0236251_11120246.jpg
ここは良く通る道なのに、今まで気が付かなかったのはなぜ?と思いました。

今日もチョウトンボ、毎日のように撮っているので、お付き合いのほどを・・・
b0236251_11152333.jpg
b0236251_11152998.jpg
b0236251_11153943.jpg
空中にアカトンボがいるけど?  と、思ったら一本の蜘蛛の糸に引っかかっていました。
b0236251_11154518.jpg
助けてあげたいけれど、遠くて手が届かない。
散歩中、蜘蛛の糸には私もよく引っかかりますが、すぐに止まってそのまま後戻りすれば簡単に糸は離れます。
決して手で払ったりしない方が良いですよ。
でも、虫たちのように軽いと、そんなことはできないでしょうね。
蜘蛛の糸の粘着力と強さは、相当なものなのだと思います。

コンビニ前の電線にツバメたちが羽休め
b0236251_11155149.jpg
小さな花壇の中でオミナエシが咲き出していました。
b0236251_11272470.jpg
b0236251_11272949.jpg
そして、きれいな緑色のコキア(ホウキギ)
b0236251_11273580.jpg
b0236251_11274305.jpg
これは花?
b0236251_11273928.jpg
秋にはきれいな赤色に染まるのが楽しみです。


余談ですが・・・
昨日はよく晴れていたのに、午後になって短時間に土砂降りの雨が降り、しばらくするとまた青空になりました。
暑かったのでスコールのような雨で涼しくなりましたが、突然の雨にびっくりしました。
この頃の天候は熱帯地方のようになってきましたね。
地球温暖化が進んでゆく将来の生活がとても不安になります。



by ICJ44710e | 2017-07-21 11:45 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
毎朝の散歩で通るお堀端、自然にチョウトンボに目が行ってしまう。
止まっているトンボを見ると、光の具合を眺めつつとりあえず撮ってみますが、なかなか思ったほどにきれいに写りません。
あれ以来金色にも出会っていませんが、また並べてみますね。
b0236251_11231715.jpg
b0236251_11232423.jpg
b0236251_11232955.jpg
b0236251_11233433.jpg
お堀端で見つけた可愛いお花。
   でも、名前がヘクソカズラなんてねぇ、可愛そうなお花。
b0236251_11250138.jpg

b0236251_11250524.jpg
歩いていたら、目の前に交尾中のチョウトンボが・・
b0236251_11271260.jpg
そしてすぐに雌が産卵に向かいました。
b0236251_11271632.jpg
右の所に小さな波紋が見えます。
b0236251_11272198.jpg
数回同じように繰り返していたら、またすぐ雄に追いかけられていました。
大変そうな雌のチョウトンボ、見ているとほとんど休む暇がなく飛び回っていました。

先日と同じように、オニヤンマの羽化に出会いました。
b0236251_11272750.jpg
b0236251_11273232.jpg
もう、すぐにでも飛び立てそうです。
ヤゴから出てきたばかりの所が見たいところですが、もっと早起きしなければ無理でしょうね。

偶然に出会ったニホントカゲ。この青い尾が見たかったけれど、このトカゲはもう、くすんだ色になっていました。
b0236251_11274149.jpg
花一輪。八重咲きのムクゲです。
b0236251_11273877.jpg

by ICJ44710e | 2017-07-20 11:54 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
歩道の柵の鎖に止まったチョウトンボ♀。メタリックな風景が出現です。
b0236251_10593864.jpg
b0236251_10594662.jpg
b0236251_10595388.jpg

今年初めて撮れた金色に光る翅のチョウトンボです。
b0236251_115264.jpg
b0236251_1151071.jpg
b0236251_1152098.jpg

でも、光の加減で金色は消えてしまう。
b0236251_1161093.jpg
メスの翅は茶色の部分が多い。
b0236251_1164252.jpg

こちらはオスで全体にブルーです。
b0236251_11739100.jpg
それでも光の反射できれいな色が見えます。
b0236251_119236.jpg


今、メスはオスたちにに交尾をせがまれて飛び回っています。
なかなか止まっていられる状態ではないので、見ていても大変そう。
わずかな時間の間に、適当な場所を見つけて産卵をしているようです。
産卵場所も、草の間の狭いところを狙っているようなので、産卵シーンをとるのは難しそうです。
by ICJ44710e | 2017-07-10 11:24 | 佐倉城址公園 | Comments(2)
先日の白鷺の子供たちのいたところはこんな場所です。
b0236251_13492831.jpg
左側の3段になっているところに子供たちのいる巣があります。右の方にはアオサギが見えます。
ここは白鷺たちのスペースになっています。
b0236251_13493247.jpg
アオサギの子供を探しましたが、もう大きくなってしまったようで、どうもこの子たちが子供の様です。
b0236251_13525453.jpg
b0236251_13525819.jpg
b0236251_13530237.jpg
b0236251_13530520.jpg
外の様子を真剣に眺めているアオサギたち。しぐさが子供っぽいのです。
成鳥は、巣でこのような真剣な眼差しで遠くを眺めることがあまりなく、見るからに落ち着いているのです。
なので、多分これは子供たちだと思うのですが・・・。


菖蒲田の周りのガクアジサイです。
b0236251_14093087.jpg
b0236251_14093415.jpg
b0236251_14093958.jpg
b0236251_14094395.jpg
b0236251_14094733.jpg
エゴノキの実がたくさん見えました。
b0236251_14095138.jpg
紅葉していました。寒かったり暑かったりで植物も季節が分からなくなっているようですね。
b0236251_14095583.jpg

by ICJ44710e | 2017-06-27 14:19 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
菖蒲田で、シオカラトンボの産卵しているところに遭遇しました。

急いで撮っては見たものの、オート撮影の設定のままだったし、曇り空だったのでシャッタースピードが遅く、満足なシーンは撮れませんでした。

散乱中のメスですが、ちょっと見えにくいですね。         
b0236251_11500666.jpg

b0236251_11501295.jpg
オスも近くで見守っていますよ。
b0236251_11501702.jpg
b0236251_11502156.jpg
b0236251_11502684.jpg
b0236251_11503112.jpg
産卵の決定的な瞬間です。
b0236251_11553671.jpg
b0236251_11554276.jpg
尾を水につけるのはほんの一瞬です。
それを何度も繰り返しているメスは、見ていても大変そう。
b0236251_11554733.jpg
b0236251_11555276.jpg
b0236251_11555767.jpg

そのあとで、オスに見守られながらメスは木陰へ移動して、ぐったりとした様子で休んでいました。
b0236251_12051873.jpg
b0236251_12052363.jpg

今朝出会った亀さん。こちらも産卵のため、まだ穴を掘っている最中でした。
b0236251_12180476.jpg


by ICJ44710e | 2017-06-26 12:22 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

いつものお堀端で

朝散歩で、いつものお堀端を散策していると、もうネムノキの花が咲き始めていました。
b0236251_11154210.jpg
b0236251_11154841.jpg
b0236251_11155256.jpg

誰が置いたのかはわかりませんが、お堀の中に赤い睡蓮があります。
年々増殖して、今では花を沢山咲かせています。

たまたま中が見える花があったので・・
b0236251_11160601.jpg
この頃は近くに白い睡蓮も咲き出して、今は仲良く咲いています。
b0236251_11160270.jpg
こうなることを予想して、ここに置いたであろう人も喜んでいるかもね(笑)

その傍にいた魚ですが、ナマズのような口をしていました。
b0236251_11161048.jpg
お堀の水草にいたイトトンボ
b0236251_11355102.jpg
b0236251_11355540.jpg
近くにベニシジミ
b0236251_11360566.jpg
ネムノキにいたルリシジミ
b0236251_11360934.jpg

お堀から遊歩道に入ったところでヒカゲチョウに・・
b0236251_11375932.jpg

その傍らに咲いていたカキドオシ??の小さな花。
b0236251_11391262.jpg
b0236251_11391645.jpg
小さな池で蛙たちが日光浴です。
b0236251_11403888.jpg

こんないろいろな出会いが、私の朝の散歩を継続する力になっているのです。
季節を、自然を感じながら歩けるのが楽しいですね。




by ICJ44710e | 2017-06-23 11:52 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
公園内に崖のような場所が何か所かありますが、そこに植えられている紫陽花です。
下からは見えますが、横とか上からは障害物があって見づらい所にあります。
b0236251_10424406.jpg
b0236251_10424816.jpg
b0236251_10425360.jpg
b0236251_10425749.jpg

別の所に切通しになっている遊歩道があり、両側とも切り立った崖になっています。
その下の方で咲いていたホタルブクロです。
b0236251_10454541.jpg
b0236251_10455020.jpg
b0236251_10455445.jpg
ヤツデのきれいな若葉を下から眺めます。
b0236251_10460250.jpg
ここを通るときは、両側から大木がせり出して見える独特の風景を、毎回楽しんでいますが、大雨や台風の後などには通行止めになることもあり、時々倒れ掛かった木の伐採が行われたりして、今では大木の数も少なくなってきました。


公園には古木も多く、こんなに苔むした木肌がありました。かなりの高さまで苔が付いています。
b0236251_10524505.jpg
b0236251_10525000.jpg
ここは、水気も無い場所で、木々も密集しているわけでもないのに、この木だけに何故こんなに苔があるのか不思議に思っています。


by ICJ44710e | 2017-06-20 11:05 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

木漏れ日と睡蓮など

この日(6/12)は陽射しが強い朝でした。
散歩もなるべく日陰を歩くようにするべく、木々の間を通り抜けたりしていました。

当然のように、木々の間から木漏れ日が射します。普段とは違う景色が目に入りました。

木の根元の草が光り
b0236251_22572902.jpg

古い切株も目に入りました。
b0236251_22573569.jpg

ドクダミの白い花が光り、いつもとは違う雰囲気。
b0236251_22590840.jpg
b0236251_22591207.jpg
b0236251_22591667.jpg

睡蓮の池でも、日向の花より日陰でスポットライトを浴びている方がきれいに見えました。
b0236251_23021990.jpg
b0236251_23022471.jpg
b0236251_23022878.jpg
b0236251_23023255.jpg
b0236251_23023625.jpg
b0236251_23024102.jpg

ほぼ満開の菖蒲田では、朝早くからカメラマン達が撮影を楽しんでいるようでした。
b0236251_23051086.jpg
b0236251_23051426.jpg

今日はようやく雨が降り、梅雨寒の一日でしたので、散歩はお休みしました。
梅雨に入ってから初めて、本来の梅雨らしい空模様になりました。



by ICJ44710e | 2017-06-13 23:13 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
公園の端にある小さな花壇にコキアが植えてあって、今その緑がとてもきれいです。
b0236251_13585473.jpg
同じ花壇の花にキアゲハが来ていて、紫の花に夢中です。
b0236251_14003424.jpg
b0236251_14003889.jpg
b0236251_14004193.jpg
b0236251_14004629.jpg
b0236251_14014001.jpg
b0236251_14014432.jpg
b0236251_14014843.jpg
梅林の近くで木の枝から樹液が垂れ下がっていました。水あめの様ですね。
b0236251_14044470.jpg
b0236251_14044806.jpg
b0236251_14045370.jpg
垂れそうで垂れない。そう、思ったよりも硬さがあるのです。暑くなればこの滴も落ちるかもしれませんね。

梅林の草むらに、小さなヒルガオが・・。コヒルガオ?かな。
b0236251_14050986.jpg
そしてもう一つ、変わったニワゼキショウだな、と思ったら、花弁が5枚。(ニワゼキショウは6枚)
キキョウソウのようですが・・、違うかな? どうでしょうか?
b0236251_14051387.jpg
最近は。調べ物もなかなか難しくなってきました。(老眼が進んできましたよ~)119.png



by ICJ44710e | 2017-06-13 14:16 | 佐倉城址公園 | Comments(0)