ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~ burarisanp.exblog.jp

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:自然 ( 128 ) タグの人気記事


水戸の公園はとても広いので、ここへ来て歩く時は公園の半分くらいしか歩かない、いや、歳なので歩けない(笑)
ランニングや速足で歩く人たちを見ると羨ましく思います。

この日、ここへ来たのはあの萩を見たかったからですが、この広い公園を散策するのも楽しみなのです。
今、萩祭りが偕楽園で行われていますが、大好きなあのハギを見れば十分かな。

この日は快晴、秋らしい青空でした。散策で見たものをご覧ください。
b0236251_11092679.jpg
木陰で咲く彼岸花
b0236251_11093107.jpg
植え込みのの所でコブハクチョウが草を食んでいました。
b0236251_11093783.jpg
b0236251_11094009.jpg
b0236251_11094382.jpg
公園の端にある水辺。この辺りは湧水が多く、いつも歩く公園と似ています。
b0236251_11122166.jpg
ここにいる鯉。赤い鯉は少ないのでつい撮ってしまった。
b0236251_11120811.jpg
ガマズミの赤い実がたくさん。
b0236251_11121390.jpg
湧水のある水辺で見つけた小さな花です。
b0236251_11243580.jpg
b0236251_11244247.jpg
イボクサと言う花のようです。 ツユクサ仲間なんですって、初めて見ました。
b0236251_11244713.jpg
丘の斜面で見つけたヤマジノホトトギス
b0236251_11305253.jpg
b0236251_11305651.jpg
b0236251_11310010.jpg






by ICJ44710e | 2017-09-15 11:42 | 水戸千波湖 | Comments(0)

束の間の秋晴れ


9月3日、朝はきれいな秋晴れでした。
空気も爽やかで、あの蒸し暑い日が続いたのが信じられないくらい気持ちの良い朝でした。

博物館の国旗、風もなく清々しい空に広がることもなく・・・
b0236251_11035047.jpg
この青空も午後には消えてまた曇り空、今朝は雨が降り始めました。
晴れの日が長続きしません。


お堀の葦にイナゴを見つけました。
b0236251_11052367.jpg
その向こうでは、アオサギが気持ち良さそうに・・・
b0236251_11053473.jpg
b0236251_11052954.jpg
b0236251_11053969.jpg
木漏れ日の中で輝くツルボの花
b0236251_11081702.jpg
水玉の付いた草にイトトンボ
b0236251_11090810.jpg
公園のイチョウの木に、たくさんの銀杏が見えます。
b0236251_11091403.jpg
b0236251_11092038.jpg
銀杏が落ちてくるのを、みんなが心待ち(^^



by ICJ44710e | 2017-09-04 11:20 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

ひまわりを見た後に寄ってみた大洗海岸の海です。
夏だというのに人影はまばら、寂しい海岸でした。

b0236251_10584118.jpg
この日(8月30日)は曇り空で涼しく、しかも、この海岸はとても風が強かった。
以前あった砂浜は、あの地震以後、すっかり姿を消してしまいました。
右の岩場の辺りまで徒歩で行かれたのに、今では手前に防護壁用の袋が並んでいます。

海は見た感じでは穏やかです。
b0236251_10584717.jpg
打ち寄せる波を撮ってみました
b0236251_10585315.jpg
b0236251_10585877.jpg
岩場で砕ける波も
b0236251_11034885.jpg
大きな波が無いのでしぶきも上がりません。
b0236251_11035441.jpg
待つこと5分くらい。ようやく大きな波が砕けました。
b0236251_11040073.jpg
b0236251_11040560.jpg
久しぶりに来た海の景色を、のんびりと楽しみました。
海は青い空があるときれいですね。また来るときは晴れた日に・・・


by ICJ44710e | 2017-09-02 11:19 | 大洗海岸 | Comments(0)
このごろ、散歩をしているとトカゲがちょろちょろと動き出します。
日光浴をしているのだと思いますが、急に動き出すものだから、こちらもビクッとします。

そんなニホントカゲたち
b0236251_11160198.jpg
b0236251_11160653.jpg
b0236251_11161243.jpg
よく見れば目が可愛らしい。

この日は小さな蛇もいました
b0236251_11161708.jpg
木の幹の穴にいたアマガエル
b0236251_11162830.jpg
草の葉には小さな蜘蛛。
b0236251_11194297.jpg
b0236251_11194809.jpg
b0236251_11195273.jpg
大きな蛾が銅像の背中に止まっていました。
b0236251_11200777.jpg
   オオミズアオと言う蛾で、10センチくらいの大きさです。

次回は、お花と蝶なので気分を変えてくださいね。


by ICJ44710e | 2017-08-29 11:28 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
今朝は雨模様でした。
でも、いつもの散歩の時間にはほとんど止んできたので、雨は朝のうち、という天気予報を信じて出かけました。

一応、傘は持参しますが、歩きはじめはほとんど傘いらずでした。
でも、歩き始めてすぐに、また雨が強くなってきたのです。 どうしようかな?

でも、せっかく出てきたのだから、傘もあるしすぐ止むだろう、と思い、続けることにしました。

想えば、以前は何をやっても続かなかった私、どうしちゃったんだろう?
でも、理由があるのですよ。
それは、カメラを持って歩いていて、出会ったものを撮る、と言うことが楽しくなったからかなぁ?

撮るものを探しているうちに、知らない花や虫に出会ったり、野鳥や水鳥が意外に身近に感じられたり、予想していないことが度々あって、だんだんと散歩が楽しくなった、と言うことです。
この散歩を初めて何年目になるのだろう? 自分でもこんなに続くなんて思ってもみなかったから驚きです。

さて、雨はまだ降っています。人はほとんど見かけません。
菖蒲田の中で花菖蒲がポツンと咲いていました。
b0236251_11393093.jpg
小さな、お馴染みの花も・・・
b0236251_11393597.jpg
b0236251_11393868.jpg
遠くの方でにぎやかな声が聞こえたので、見てみると、この雨の中、ランニングする一団が見えました。
b0236251_11413457.jpg
荷物を背負っているので長距離を行くのでしょうか。凄いですねぇ。
b0236251_11492929.jpg
遊歩道でキノコ探し。 こんなキノコがありました。
b0236251_12043335.jpg
b0236251_12043903.jpg
b0236251_12044445.jpg
茶室の横の百日紅
b0236251_12055033.jpg
桜の広場の緑がきれいです。
b0236251_12055692.jpg
人は見えません。
このころからまた、雨は小降りになりました。

カタツムリがあちこちに・・・ 
b0236251_12074876.jpg
b0236251_12075330.jpg
b0236251_12075822.jpg
身体をいっぱいに伸ばして移動しています。
カミキリムシもいました。
b0236251_12093443.jpg
蝉も静かです。
b0236251_12094533.jpg
そういえば散歩中には、セミの声がほとんど聞こえず、トンボや蝶も姿を見かけませんでした。
今朝は涼しすぎたのかもしれません。

帰るころになって、ようやく蝉が泣き出しました。

これでも夏かい? と、思うくらい涼しい朝でしたよ。


by ICJ44710e | 2017-08-12 12:19 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
夏になってから、オニヤンマや蝉の羽化に遭遇してきた朝の散歩で、今度はキリギリスの羽化に遭遇しました。
蝉が羽化していたあの草の中で、また白いものを見つけたのですが、その白いものに付いていたのがキリギリスでした。

最初は、白い蜘蛛のように見えたので、蜘蛛を捕まえているのかと思い、とりあえず写真を撮ってそのまま散歩をしていました。
b0236251_14410486.jpg
裏からも撮って・・
b0236251_14410868.jpg
b0236251_14411302.jpg
後で写真を確認すると、これが羽化しているところだと分かりました。
羽化の始まりは茶色をしているようなので、この写真ではもう、ほぼ成虫になっているようです。
羽化してから、グッと大きくなるのですね。2倍くらいになってませんか?
     パンダはなかなか大きくならないのにね~(笑)


散歩道で見つけた長いユリ。タカサゴユリでしょうか、一輪だけ咲いていました。
b0236251_14485861.jpg
コブシの木の葉の赤い実が、風で見え隠れしていました。
b0236251_14501395.jpg
b0236251_14501754.jpg
林の中の草むらで見つけた小さな花がたくさん咲いていました。ツルニガクサと言うようです。
b0236251_14520379.jpg
b0236251_14520643.jpg
b0236251_14521014.jpg
同じ場所にこのキノコがたくさんありました。親子のようなキノコを・・
b0236251_14583209.jpg
草原でモンキチョウを
b0236251_14583965.jpg
今朝もお堀で、チョウトンボ。金色があまり出なかったけれど・・・
b0236251_14584390.jpg
b0236251_14584627.jpg
雌のチョウトンボは、常に複数の雄に追いかけられていて、空いた時を見ては産卵し、また追いかけられて・・、と言うように、見ているとほとんど休む時間が無いような気がします。
雄はすぐに戻って止まったりしていますが、雌は止まれる時が少ないので、このように休んでいられるときはきっと至福の時なんだろうと思いますね。




by ICJ44710e | 2017-08-03 15:28 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
朝食を終えて片付けに台所に行くと、窓ガラスにヤモリが張り付いていました。
早速カメラを持ち出して記念撮影
b0236251_13443458.jpg
b0236251_13443869.jpg
その後にいつもの朝散歩に出かけました。

木の上にいたカワラヒワ、枝への止まり方がかわいい。
b0236251_13444368.jpg
b0236251_13444523.jpg
いつものように歩いていると、変わったキノコを発見。
b0236251_13475827.jpg
表面がごつごつした黄色いキノコです。
クッキーとかおせんべいを連想してしまいました。
b0236251_13475344.jpg
小さい子が見たら口に入れてしまうかもしれないなぁ、などとちょっと心配してしまう。

ヤマトシジミに出会う。この頃少しづつ見かけるようになりました。
b0236251_13511763.jpg
b0236251_13512160.jpg
ツユクサ。葉の上に水玉が乗っています。
b0236251_13512797.jpg
道端のロープの上にいたカナヘビが、何とも可愛らしい。
b0236251_13515980.jpg
b0236251_13520329.jpg
朝の散歩を終えて帰ってきて、台所の窓のヤモリが気になって見てみると、全く動かずにいました。
最初に見たときは7時30分ごろ、帰ってきたのが9時20分ごろでした。
b0236251_13563294.jpg
そして午後の3時過ぎにまた見てみると、場所は移動していましたが、まだガラスに張り付いていました。
b0236251_13563981.jpg
こんなに長い間、ここにいて飽きないのかなぁ?なんて・・・(笑)

そういえば、去年もこんなことがあったなぁ、と、思い出しました。不思議なヤモリちゃんです。




by ICJ44710e | 2017-07-28 14:05 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

奇妙な草とヤマユリなど


ある公園で見つけたこの草、花が咲くのかと思っていたけれど、いつになっても咲きません。
これは花の蕾ではないようなのです。
b0236251_13584082.jpg
b0236251_13584537.jpg
こちらは3週間前に見たもので、姿がほとんど一緒です。
b0236251_14001523.jpg
ただ、上の写真の方の葉が劣化しているのが分かります。

なんという草なのかご存知の方はいらっしゃいますか?
教えていただけたら嬉しいです。

昨日からまた梅雨空に戻ってしまったようです。気温もぐっと下がって過ごしやすい日になりました。

山百合が咲いている頃と思い、近くの公園に出かけてみました。

この時期はヤマユリばかり、この公園のあちこちで咲いています。
b0236251_14064185.jpg
b0236251_14064648.jpg
b0236251_14065016.jpg
b0236251_14065431.jpg
草むらではアキノタムラソウがたくさん。
b0236251_14083046.jpg
b0236251_14083508.jpg
b0236251_14083901.jpg
その草むらにあった、ナワシロイチゴでしょうか、きれいな色の苺が。
b0236251_14084615.jpg
ヒメヒオウギスイセンも今が盛りと・・
b0236251_14113739.jpg
木の上で休むアオサギ
b0236251_14115182.jpg
この陽気で、早くも紅葉が見られました。
b0236251_14114858.jpg

by ICJ44710e | 2017-07-27 14:22 | 房総のむら | Comments(0)
公園の雑草の中に小さな赤紫の花を見つけました。
もう終わりに近いようで、タンポポのような種もできています。
b0236251_11115046.jpg
b0236251_11115368.jpg
b0236251_11115848.jpg
b0236251_11120246.jpg
ここは良く通る道なのに、今まで気が付かなかったのはなぜ?と思いました。

今日もチョウトンボ、毎日のように撮っているので、お付き合いのほどを・・・
b0236251_11152333.jpg
b0236251_11152998.jpg
b0236251_11153943.jpg
空中にアカトンボがいるけど?  と、思ったら一本の蜘蛛の糸に引っかかっていました。
b0236251_11154518.jpg
助けてあげたいけれど、遠くて手が届かない。
散歩中、蜘蛛の糸には私もよく引っかかりますが、すぐに止まってそのまま後戻りすれば簡単に糸は離れます。
決して手で払ったりしない方が良いですよ。
でも、虫たちのように軽いと、そんなことはできないでしょうね。
蜘蛛の糸の粘着力と強さは、相当なものなのだと思います。

コンビニ前の電線にツバメたちが羽休め
b0236251_11155149.jpg
小さな花壇の中でオミナエシが咲き出していました。
b0236251_11272470.jpg
b0236251_11272949.jpg
そして、きれいな緑色のコキア(ホウキギ)
b0236251_11273580.jpg
b0236251_11274305.jpg
これは花?
b0236251_11273928.jpg
秋にはきれいな赤色に染まるのが楽しみです。


余談ですが・・・
昨日はよく晴れていたのに、午後になって短時間に土砂降りの雨が降り、しばらくするとまた青空になりました。
暑かったのでスコールのような雨で涼しくなりましたが、突然の雨にびっくりしました。
この頃の天候は熱帯地方のようになってきましたね。
地球温暖化が進んでゆく将来の生活がとても不安になります。



by ICJ44710e | 2017-07-21 11:45 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
毎朝の散歩で通るお堀端、自然にチョウトンボに目が行ってしまう。
止まっているトンボを見ると、光の具合を眺めつつとりあえず撮ってみますが、なかなか思ったほどにきれいに写りません。
あれ以来金色にも出会っていませんが、また並べてみますね。
b0236251_11231715.jpg
b0236251_11232423.jpg
b0236251_11232955.jpg
b0236251_11233433.jpg
お堀端で見つけた可愛いお花。
   でも、名前がヘクソカズラなんてねぇ、可愛そうなお花。
b0236251_11250138.jpg

b0236251_11250524.jpg
歩いていたら、目の前に交尾中のチョウトンボが・・
b0236251_11271260.jpg
そしてすぐに雌が産卵に向かいました。
b0236251_11271632.jpg
右の所に小さな波紋が見えます。
b0236251_11272198.jpg
数回同じように繰り返していたら、またすぐ雄に追いかけられていました。
大変そうな雌のチョウトンボ、見ているとほとんど休む暇がなく飛び回っていました。

先日と同じように、オニヤンマの羽化に出会いました。
b0236251_11272750.jpg
b0236251_11273232.jpg
もう、すぐにでも飛び立てそうです。
ヤゴから出てきたばかりの所が見たいところですが、もっと早起きしなければ無理でしょうね。

偶然に出会ったニホントカゲ。この青い尾が見たかったけれど、このトカゲはもう、くすんだ色になっていました。
b0236251_11274149.jpg
花一輪。八重咲きのムクゲです。
b0236251_11273877.jpg

by ICJ44710e | 2017-07-20 11:54 | 佐倉城址公園 | Comments(0)