ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~ burarisanp.exblog.jp

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:トンボ ( 101 ) タグの人気記事

ひまわり畑  (1)

2週間前に偶然に見つけたひまわり畑。
あの時はまだ咲きはじめだったので、今はどうなっているのか気になって、また見に行ってきました。

行ってみたら、花はほとんど下を向いていてちょっと残念!
b0236251_15393518.jpg
b0236251_15394145.jpg
でも元気な花もところどころに・・
b0236251_15394885.jpg
b0236251_15414581.jpg
b0236251_15415451.jpg
b0236251_15420003.jpg
数日前には、「なかひまわりフェスティバル」が開催されたそうで、茨城県那珂町の重要なイベントだったようです。

ひまわり畑は、4ヘクタールの畑に25万本もあるそうで、種を採取するための畑なのだそうです。

昨日も沢山の方が見に来られていましたが、中にはこんなものもあって、お子さんも楽しめるようになっていました。
b0236251_15551694.jpg
b0236251_15572767.jpg
隣にはお米や野菜の畑も
b0236251_15573348.jpg
広い広い畑です。
b0236251_15574311.jpg
b0236251_15580105.jpg
ほとんどの花がこんな状態でした。
b0236251_15580605.jpg
カメムシが・・・
b0236251_15582116.jpg
シオカラトンボのようですが、翅が茶色です。 こんなのは初めて見ました。
b0236251_15581188.jpg

続きます。

by ICJ44710e | 2017-08-31 16:08 | 茨城県民の森 | Comments(0)

久しぶりに猛暑になった昨日
熱中症に怯えることもなく公園に出かけて散策しました


アホですかね(笑)


花壇の花にツマグロヒョウモンの雌が来ていました

b0236251_14323213.jpg
b0236251_14323955.jpg
b0236251_14324646.jpg
徐々に私のほうへ近づいてきました
b0236251_14331581.jpg
b0236251_14332171.jpg
顔が見えないかと・・・
b0236251_14332604.jpg
黄色い色が被って分かりにくいですね

コスモス畑では雄が
b0236251_14363967.jpg
コスモスの花はまだあまり咲いていなくて、周りは緑で、花も蝶も目立ちます
b0236251_14364531.jpg
b0236251_14364962.jpg
b0236251_14365390.jpg
オオチャバネセセリを見つけました
b0236251_14385580.jpg

おまけにノシメトンボも
b0236251_14390027.jpg



by ICJ44710e | 2017-08-24 14:45 | 房総のむら | Comments(0)

久々にチョウトンボ

この頃ずっと天気が悪くて、お堀のチョウトンボがあまり見られませんでした。

しばらくぶりで夏のような天気(夏なんですけどね~)
チョウトンボも久しぶりにきれいな翅を見せてくれました。
8/22

b0236251_11183487.jpg
b0236251_11184141.jpg
b0236251_11184665.jpg


8/24

b0236251_11185574.jpg


異様な紫色をしたチョウトンボ
翅がボロボロですが関係あるのでしょうか?

b0236251_11210959.jpg
b0236251_11211446.jpg

こんな色を見たのは初めてです。

これは別のチョウトンボです。

b0236251_11241207.jpg




by ICJ44710e | 2017-08-24 11:29 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

イトトンボ

ツルボの花が、草の中で咲き出していました。
b0236251_14060858.jpg
b0236251_14061563.jpg
b0236251_14062285.jpg
花を見ていたら、何かがフワッと飛んできたようなので探してみると、オオイトトンボのカップルでした。
草に似た色をしていて、しかも小さいので、とても見えづらい感じです。

風で揺れるので、なかなか焦点が定まりません。
b0236251_14091590.jpg
b0236251_14092379.jpg
b0236251_14092861.jpg
何とかアップが撮れました。
b0236251_14093411.jpg
こちらは家の中に迷い込んできた赤いイトトンボ。初めて見た種類だと思います。
多分、ベニイトトンボでしょう。肢が黄色いです。
b0236251_14134292.jpg
しばらくここにいましたが、気が付くといなくなっていました。
この家の中でどうやって生きてゆくのか気になります。


by ICJ44710e | 2017-08-22 14:19 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

菖蒲田の付近で見たもの

朝の散歩で、菖蒲田の周りを歩くことがあります。
もちろんこの時期には花菖蒲は咲いていませんが、周りには紫陽花や木々があり、歩いているときに発見があったりします。

でも、今の時期はトンボがいるくらいでしょうか、風景は寂しいですね。
ムギワラトンボ
b0236251_14332539.jpg
タカサブロウが小さな花を咲かせています。
b0236251_14332908.jpg
葉の陰に、カナヘビが顔を出して様子見を・・・
b0236251_14333328.jpg
菊のような花が咲いています。
b0236251_14334347.jpg
去年だったか、サクラオグルマという名札を付けられていた花ですが、今はその名札が無くなり、植えられた場所も移動していました。

近くにはガマノホがずらりと並んでいます。
b0236251_14334755.jpg
菖蒲田にいたオオシオカラトンボ
b0236251_14450576.jpg
近くにいたシオカラトンボと比べてみたら、名前の通りかなり大きさが違っていました。
b0236251_14450911.jpg
b0236251_14451309.jpg
菖蒲田の脇の紫陽花、花はほとんど枯れてしまいましたが、きれいな色が残ったものもがありました。
b0236251_14485060.jpg
b0236251_14485458.jpg

by ICJ44710e | 2017-08-10 14:53 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
お天気は昨日の一日だけでした。
また梅雨空のようにどんよりして、湿気も相当なもの。ジメジメした空気はとても苦手です。

博物館のホールの日除け代わりの朝顔、弦は伸びても花がいつもより少ないです。
b0236251_11553901.jpg
いつもの散歩道に、小さな蝉が落ちていました。
まだ型崩れしていなかったので、葉の上に置いてパチリと・・
ニイニイゼミでした。
b0236251_11554678.jpg
いつものお堀でチョウトンボを撮りました。陽が射さないけれど濃いブルーがきれいです。
b0236251_11583999.jpg
b0236251_11584455.jpg
そして、しばらくぶりに出会った金色の翅のチョウトンボです。
b0236251_11585198.jpg
b0236251_11585520.jpg
キラキラ感はないものの、いつもと違う雰囲気が良いですね。

もう一頭いました。優雅な雰囲気ですね。
b0236251_11585880.jpg
お堀では小さな菱の花が咲きはじめていました。
b0236251_12324878.jpg
桜の木の葉に、たくさんの蝉の抜け殻がぶら下がっていました。
b0236251_12325853.jpg
羽化もみんな一緒だったら、面白い風景になったかもしれませんね。

ミズヒキの小さな花も咲きはじめています。
b0236251_12361838.jpg
b0236251_12362240.jpg
b0236251_12362511.jpg
b0236251_12362943.jpg


by ICJ44710e | 2017-08-01 12:45 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
お堀の向こうの木に囀る鳥がいたので、望遠で撮ってみました。モズの幼鳥の様でした。
b0236251_11095050.jpg
b0236251_11095599.jpg
b0236251_11095971.jpg
b0236251_11100446.jpg
b0236251_11100711.jpg
b0236251_11101167.jpg
羽がまだフワフワな感じです。



お堀のチョウトンボです。曇っていると数が少ない感じです。
それでもきれいな翅を見せてくれます。
b0236251_11121100.jpg
睡蓮をバックに
b0236251_11121567.jpg
b0236251_11121991.jpg
晴れたときのようなキラキラ感はありませんが、色が濃い感じです。
b0236251_11122308.jpg
b0236251_11122772.jpg
ヤマフジの花が一房だけ咲いていました。
b0236251_11123145.jpg
梅雨明けしたはずなのに、毎日ぐずついた天気が続いています。空っと晴れた夏らしい日はいつくるのかなぁ?


by ICJ44710e | 2017-07-30 11:21 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

森で散策

茨城県民の森に行って、森の中を散策しました。
夏休みになると、この森も子供たちでにぎわいます。
その前に、静かな森を歩きたくて、先日出かけてきました。

この時期は何があるから、という目的でもなく、軽い気持ちで出かけて、そこで偶然に目にするものの中に、新しい発見があると嬉しくなります。

もうヒヨドリバナが咲きはじめていて、そこにいたヒメウラナミジャノメです。
b0236251_13340232.jpg
赤い花も
b0236251_13341788.jpg
チダゲサシはもう終盤でした。
b0236251_13342152.jpg
b0236251_13342675.jpg
今度はジャノメチョウが
b0236251_13343027.jpg
見慣れない花を発見。ノササゲというマメ科の花
b0236251_13363652.jpg
お馴染みの花も咲いています。
b0236251_13364053.jpg
まだ赤くないアキアカネ
b0236251_13380141.jpg
b0236251_13380577.jpg
ここで、見たことのない虫を発見。
透き通った体で、ロボットのような構造丸見えみたいな小さな虫です。
b0236251_13383786.jpg
形がキリギリスっぽいので調べてみたら、アシグロツユムシというキリギリス科の虫の幼虫なのだそうです。
成虫は普通に緑色をしているようです。


萩のような、そうでないような花。
b0236251_13460524.jpg
沢山咲いていました。ツクシハギ?かなと思います。
b0236251_13460801.jpg
こちらはヤマハギ?普通の萩?
b0236251_13461290.jpg
こんな赤い実が沢山。
b0236251_13461667.jpg
何の実なんだろう? 知らないことが多すぎますね(笑)

ひと回りして、休憩中に見たノシメトンボです。
b0236251_13530971.jpg
秋が近くなると家の方にもやってきます。
b0236251_13550009.jpg
止まっているコンペイトウのような実はキツネノボタンの実ですね。



by ICJ44710e | 2017-07-25 14:22 | 茨城県民の森 | Comments(2)
今朝もチョウトンボです。

朝の光でキラキラ光る景色の中で、チョウトンボのキラキラ光る翅を撮ってみました。

最初のチョウトンボ
b0236251_11302268.jpg
b0236251_11302608.jpg
b0236251_11302999.jpg
別の所でも同じように。
風が少しあったので、ゆらゆらと風に煽られながらも耐えているチョウトンボ、動くたびに色が変化します。
b0236251_11324546.jpg
b0236251_11324992.jpg
b0236251_11325405.jpg
b0236251_11325864.jpg
b0236251_11333344.jpg
b0236251_11333743.jpg
b0236251_11334110.jpg
b0236251_11334678.jpg
b0236251_11335030.jpg
b0236251_11335470.jpg
最初の頃、翅の色がブルーが多かったのですが、この頃は紫色が強くなってきたように見えます。
先日以来、金色には出会っていません。また見れるのを期待しながら毎朝眺めているのですが・・・。


by ICJ44710e | 2017-07-22 11:47 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
公園の雑草の中に小さな赤紫の花を見つけました。
もう終わりに近いようで、タンポポのような種もできています。
b0236251_11115046.jpg
b0236251_11115368.jpg
b0236251_11115848.jpg
b0236251_11120246.jpg
ここは良く通る道なのに、今まで気が付かなかったのはなぜ?と思いました。

今日もチョウトンボ、毎日のように撮っているので、お付き合いのほどを・・・
b0236251_11152333.jpg
b0236251_11152998.jpg
b0236251_11153943.jpg
空中にアカトンボがいるけど?  と、思ったら一本の蜘蛛の糸に引っかかっていました。
b0236251_11154518.jpg
助けてあげたいけれど、遠くて手が届かない。
散歩中、蜘蛛の糸には私もよく引っかかりますが、すぐに止まってそのまま後戻りすれば簡単に糸は離れます。
決して手で払ったりしない方が良いですよ。
でも、虫たちのように軽いと、そんなことはできないでしょうね。
蜘蛛の糸の粘着力と強さは、相当なものなのだと思います。

コンビニ前の電線にツバメたちが羽休め
b0236251_11155149.jpg
小さな花壇の中でオミナエシが咲き出していました。
b0236251_11272470.jpg
b0236251_11272949.jpg
そして、きれいな緑色のコキア(ホウキギ)
b0236251_11273580.jpg
b0236251_11274305.jpg
これは花?
b0236251_11273928.jpg
秋にはきれいな赤色に染まるのが楽しみです。


余談ですが・・・
昨日はよく晴れていたのに、午後になって短時間に土砂降りの雨が降り、しばらくするとまた青空になりました。
暑かったのでスコールのような雨で涼しくなりましたが、突然の雨にびっくりしました。
この頃の天候は熱帯地方のようになってきましたね。
地球温暖化が進んでゆく将来の生活がとても不安になります。



by ICJ44710e | 2017-07-21 11:45 | 佐倉城址公園 | Comments(0)