「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧


この公園は、以前にも紹介しましたが、「英国、風景式庭園」で、英国法人により設計、施行がなされたそうで、園内には英国風の建造物いろいろが見られます。

このダムもそのひとつです。
b0236251_11122652.jpg

その池にはカモがたくさん来ていました。もう秋なんですね。
b0236251_11131731.jpg


公園には「秘密の花園」というとてもお洒落な花壇があり、女性たちに人気があるようです。
今回はその花壇の花を少しだけ・・

千日紅
b0236251_11152776.jpg

b0236251_11154046.jpg

園芸品種の名前はあまり知らないので写真だけですが・・
b0236251_11164144.jpg
きれいなピンクの花
b0236251_11172533.jpg

バラも少しだけ咲いていました。
b0236251_1118576.jpg
b0236251_1119461.jpg

他にも様々な品種がありました。

遊歩道を歩いていると、きれいな実をつけた大きなコムラサキの木が・・・
b0236251_11195529.jpg
b0236251_11201145.jpg

萩の花と月見草
b0236251_11205358.jpg

木陰で見つけたキバナアキギリ
b0236251_11212895.jpg
b0236251_11213495.jpg
b0236251_11214095.jpg


ツマグロヒョウモンにも出会いました。
b0236251_11221238.jpg

by ICJ44710e | 2016-09-30 11:36 | 七ツ洞公園 | Comments(0)

去年にこの七つ洞公園で見たミゾカクシを思い出して、また見に行ってきました。
b0236251_11392611.jpg
この、扇子を広げたような小さな花がとても印象に残ります。
私はここでしか見たことがありません。
b0236251_11412439.jpg
b0236251_11413563.jpg


この場所は、あちこちから水が滲み出してきて小さな流れができています。
b0236251_11453237.jpg

その流れに沿って野草が茂っていますが、その中に濃いピンク色の花がたくさん咲いていました。
b0236251_11455480.jpg
遠くて何の花だろう?と思って望遠を使って見ると、ツリフネソウの様でした。
b0236251_1147944.jpg
確かに・・
b0236251_11474074.jpg

ツリフネソウの花は知っていましたが、こんな場所、水辺にに自生する花とは知りませんでした。
近くでミゾソバの花も咲いています。
b0236251_1149284.jpg

ミゾソバの花
b0236251_11495472.jpg
b0236251_1150161.jpg
b0236251_11501052.jpg
b0236251_11503718.jpg

by ICJ44710e | 2016-09-29 11:57 | 七ツ洞公園 | Comments(0)
いつものお濠で、ゴイサギが早朝から寝ていました。
b0236251_10321793.jpg
b0236251_10322623.jpg

道路からわっずか数メートルの近いこんなところで寝ていますが、周りには何もありません。全くの無防備な状態です。
b0236251_10335595.jpg

とても熟睡しているようです。
b0236251_10343019.jpg


散歩の途中でこんな蛇が路に・・
b0236251_10352711.jpg
よく見ると蛇のお腹です。
ひっくり返してみると、干からびたシマヘビでした。
b0236251_10371215.jpg
だいぶ前に死んだようですが、何故こんなところに?

10分後くらいに、ゴイサギを反対側から見たらまだ眠っています。具合でも悪いのかなぁ?と心配になりました。
b0236251_10395830.jpg


ミズヒキが今花盛りです。でも小さな花は開いているのは少ない。
b0236251_10434468.jpg
b0236251_10435116.jpg
b0236251_1044360.jpg

by ICJ44710e | 2016-09-27 11:09 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

菖蒲田の端にある水辺で、ミゾソバの小さなピンク色の花が満開でした。
b0236251_11174611.jpg
b0236251_11181519.jpg
b0236251_11182232.jpg
b0236251_111836100.jpg
蜂が来ています。その左にはバッタの後姿が・・・

花が小さくて、私のカメラではこれで精一杯。
b0236251_11211975.jpg
b0236251_11212728.jpg
b0236251_11213727.jpg


近くの古木の陰のヒガンバナ
b0236251_1122291.jpg
b0236251_11223684.jpg
b0236251_1122452.jpg


今日は晴れ間も見えましたが、相変わらずはっきりしない空模様が続いています。

早く、スッキリとした秋らしい青空が見たいものです!
by ICJ44710e | 2016-09-26 11:29 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

今年は見られないかと思っていたヤマホトトギス、以前とは別の場所で見つけました。
b0236251_11112040.jpg
つぼみも可愛らしく
b0236251_11115329.jpg
b0236251_1112116.jpg
b0236251_1112815.jpg
b0236251_11121659.jpg


黄色いヒョウモンチョウのようですが、遠くて詳しくはわかりませんでした。
b0236251_11132630.jpg
b0236251_11133210.jpg
b0236251_11133831.jpg

キツリフネがたくさん咲いてきました。
b0236251_1115616.jpg
b0236251_11151387.jpg


カマキリを下から見ると足の開き方が面白い
b0236251_11161632.jpg


トンボ。翅に穴が開いていました。
b0236251_111713.jpg
b0236251_1117852.jpg
アキアカネでしょうか?
by ICJ44710e | 2016-09-25 11:20 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
今朝もいたゴイサギ、何かを狙っている様子です。お尻が真っ白できれい。
b0236251_10395661.jpg
b0236251_10403441.jpg
b0236251_10414952.jpg


ずっとこんな天気で、今年はあまりトンボにも出会いません。
b0236251_10431212.jpg


ヤブマメの小さな花
b0236251_10434850.jpg
b0236251_10435648.jpg

こんな黄色い蛾?のような虫がいました。
b0236251_10444122.jpg


博物館のホールの窓の日除けに作った朝顔のカーテン、もう建物の頂上に届きそうです。
b0236251_10465260.jpg
壁に貼られた網が見えます。
b0236251_10472644.jpg

もうそろそろお役御免になりそうですね。
by ICJ44710e | 2016-09-24 10:53 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
朝の散歩でいつものお堀端を歩いていると、向こうに小さな動物がちょろちょろと動き回っていました。

遠目に、いつも出会う犬のように見えましたが、近くには飼い主の姿は無く・・・不思議に思いました。
b0236251_1149946.jpg

b0236251_11492494.jpg

まさか、狸に出会うなんて・・・。ここは田舎だなあ(笑)
b0236251_11503598.jpg
b0236251_11504294.jpg
b0236251_11505061.jpg
動きが速くてカメラが追い付かず、ぶれたり、はみ出したり・・
b0236251_1152475.jpg
b0236251_11521073.jpg
b0236251_11521730.jpg
まだ小さな子供の様で、しかもやせ細って毛並みも悪い、尻尾は擦り切れていました。

親にはぐれたか、独り立ちをしたのかわかりませんが、食べ物を満足に食べられてはいないようでした。

視野も狭いのか、必死な思いなのか、立っている私に気が付かないのか、すぐ近くに来て、慌てて去っていきました。
b0236251_11563828.jpg
b0236251_11564574.jpg
b0236251_11565199.jpg
b0236251_11565775.jpg
b0236251_1157474.jpg


自然界で生き抜くためには、大変な苦労があるのですね。
目の前の痩せた狸を見て改めて思い知らされました。


◎ 記事の訂正について
   この記事では動物を狸としてきましたが、その後にいただいたコメントや、私の不確かな調べ方を反省し、改めて調べ直しましたところ、狸ではなく、ハクビシンであったことを確信し、ここに訂正させていただきます。
どうぞ、記事の中の「狸」を「ハクビシン」と置き換えてご覧くださいませ。



by ICJ44710e | 2016-09-23 12:10 | 佐倉城址公園 | Comments(2)
睡蓮の池に、いつものようにアオサギがいました。
b0236251_22223665.jpg
この風景は見慣れたものでしたが、近くの菖蒲田の方で、彼岸花の咲き具合を見に行って戻ってくると・・・

アオサギガ池の向こう側で鯉を捕まえているのが見えました。
b0236251_22263551.jpg

その鯉を下に置き、何かを口にしていました。
b0236251_22275876.jpg
b0236251_22281148.jpg

遠いのでカメラの倍率を上げるため、目を離したすきに、アオサギが鯉をくわえて池の方へ降りてゆきます。
b0236251_2231578.jpg
b0236251_22312690.jpg

どうしたんだろう?とみていると・・
b0236251_22324854.jpg
b0236251_22325598.jpg

鯉を洗っている?!!
b0236251_22333446.jpg

そしてまた陸に上がり・・・
b0236251_22344857.jpg
   鯉を見るとお腹が裂けています。
b0236251_22393674.jpg
b0236251_22394485.jpg
b0236251_2240638.jpg
そのまま飲み込みました。一口です。
b0236251_22412443.jpg
b0236251_2241362.jpg


思うに、最初にはらわたを除き、下に置いたのできれいに洗い、美味しく食べた。

と、そんな風に見えました。

アオサギの衛生的な行動と思いましたが、実際にそうなのかとても興味がわきました。
by ICJ44710e | 2016-09-20 22:55 | 佐倉城址公園 | Comments(0)
このごろお濠で見かけていたゴイサギが、見やすいところに止まっていました。

先日は目が合って逃げられてしまったので、今回は慎重に木陰から撮りに行きます。
b0236251_1143790.jpg
b0236251_1144491.jpg
動きがないので目を合わさないように移動して、少し離れたところから様子をうかがいました。
b0236251_1162048.jpg
のんびりとくつろいでいるようです。
b0236251_1162646.jpg

何かいたのかな?
b0236251_1163338.jpg
b0236251_1164492.jpg
b0236251_1165152.jpg
しばらくの間見ていましたが・・、また会えることを願って散歩を続けます。

イヌホウズキが咲いていました。
b0236251_11102739.jpg
b0236251_11103763.jpg

カラスウリの真っ赤な実
b0236251_1111131.jpg

ヤマツツジがこんなに花を付けていました。
b0236251_11115249.jpg
b0236251_11115970.jpg

by ICJ44710e | 2016-09-20 11:16 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

毎朝の散歩では、普段は見逃してしまうだろう、と思う、いろいろな出会いがあります。

この朝も、ちらっと動いたものがあったので見ると、枯葉の中に小さな蛇が・・・
b0236251_15291810.jpg
よく見ないと分かりづらい
b0236251_1530173.jpg
b0236251_1530315.jpg
アオダイショウの子供でした。

野草なども普段はあまり詳しい観察はしないのですが、たまに目に入る見慣れないものがあります。

こちらはベニバナボロギク
b0236251_15331376.jpg

これはヤブタバコと言うそうですが・・、あまり見ない気がします。
b0236251_1536711.jpg
b0236251_15361324.jpg
b0236251_15362019.jpg


アザミにはいろいろありますが、今頃咲くのはノハラアザミでしょうか。
b0236251_15374373.jpg
b0236251_15375853.jpg


歩いている目の前をヒラヒラ舞って近くに止まった蛾、ホタルガ。
b0236251_15391164.jpg
たまに、きれいな蛾もいますね。
今年はあまり見なかったイチモンジセセリです。
b0236251_1542258.jpg



明日は何に出会うのかな?

でも、期待が大きいと後の落胆も大きくなってしまいます(笑)
無心で臨む方が、出会った時の嬉しさも倍増する気がしています。
by ICJ44710e | 2016-09-19 15:54 | 佐倉城址公園 | Comments(0)

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e