ぶらり散歩 ~四季折々フォト日記~ burarisanp.exblog.jp

カメラを持って散歩しながら気になるものを撮っています


by ICJ44710e
プロフィールを見る
画像一覧

2017年 08月 03日 ( 1 )

夏になってから、オニヤンマや蝉の羽化に遭遇してきた朝の散歩で、今度はキリギリスの羽化に遭遇しました。
蝉が羽化していたあの草の中で、また白いものを見つけたのですが、その白いものに付いていたのがキリギリスでした。

最初は、白い蜘蛛のように見えたので、蜘蛛を捕まえているのかと思い、とりあえず写真を撮ってそのまま散歩をしていました。
b0236251_14410486.jpg
裏からも撮って・・
b0236251_14410868.jpg
b0236251_14411302.jpg
後で写真を確認すると、これが羽化しているところだと分かりました。
羽化の始まりは茶色をしているようなので、この写真ではもう、ほぼ成虫になっているようです。
羽化してから、グッと大きくなるのですね。2倍くらいになってませんか?
     パンダはなかなか大きくならないのにね~(笑)


散歩道で見つけた長いユリ。タカサゴユリでしょうか、一輪だけ咲いていました。
b0236251_14485861.jpg
コブシの木の葉の赤い実が、風で見え隠れしていました。
b0236251_14501395.jpg
b0236251_14501754.jpg
林の中の草むらで見つけた小さな花がたくさん咲いていました。ツルニガクサと言うようです。
b0236251_14520379.jpg
b0236251_14520643.jpg
b0236251_14521014.jpg
同じ場所にこのキノコがたくさんありました。親子のようなキノコを・・
b0236251_14583209.jpg
草原でモンキチョウを
b0236251_14583965.jpg
今朝もお堀で、チョウトンボ。金色があまり出なかったけれど・・・
b0236251_14584390.jpg
b0236251_14584627.jpg
雌のチョウトンボは、常に複数の雄に追いかけられていて、空いた時を見ては産卵し、また追いかけられて・・、と言うように、見ているとほとんど休む時間が無いような気がします。
雄はすぐに戻って止まったりしていますが、雌は止まれる時が少ないので、このように休んでいられるときはきっと至福の時なんだろうと思いますね。




by ICJ44710e | 2017-08-03 15:28 | 佐倉城址公園 | Comments(0)